2017年もありがとうございました!

今年も残すところわずかとなっておりますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

いろいろとやることイッパイで、ブログの更新もほとんどできずじまい。

大掃除やら年末年始用の買い出しやら、時間がまるで足りません。

それでも楽しい年末年始のためにも体調管理には十分気をつけましょうね。

~*~

さてトレードですが、自宅のインターネット環境を変更したことにより3週間ほどトレード環境も不自由となってしまい、ほとんどトレードもしておりませんでした。

それでも大き目の動きの中ででちょこっとだけエントリーしまして、何とか松竹梅トレードの勝ち数を伸ばすことが出来ました。

とりあえず一安心です。

来年は少しでも精度アップを目指したい所ですね。


ただ気になるのはレバレッジ規制

先日も朝日新聞に掲載されていましたが、レバレッジ規制強化の動きは確実に進んでいるようです。

我々トレーダーにとっては随分と厳しくなりますが、決まってしまえばそれに従う他ありません。

5倍程度でトレードしつつ、危険ゾーンは7倍程度。

う~ん、やはり25倍と比べると随分と厳しいなぁ。

本当に誰のための規制なんでしょう…。

~*~

2017年も最終週となってしまい、たぶん今回が今年最後のブログ更新となると思います。

ブログでの年末のあいさつも今回で6回目。

なかなかステップアップできない自分が悲しい所ですが、来年こそは手ごたえを感じる一年にしたいと思っております。

今年は裁量トレードで4月までに約200万円程度の損切りを行いました。

そこから8カ月で取り戻した金額は35万円。

随分な負け越し状態です。

ただ4月までの状況と5月以降の状況は、結構変わったのではないかと自分では感じております。

それを生み出してくれたのが【松竹梅トレード】

稼ぎたい目標をある程度固定することで、トレードに対する【ペース】にかなりの余裕が生まれたことが大きな収穫となりました。

今思えば、以前は本当に無茶ながむしゃらトレードだったなぁと痛感。

もちろんまだまだ「カ~!」と頭に血が上ってしまう時もありますが、これからも【松竹梅トレード】で自分のペースに合ったトレードをしていきたいと思っております。


2018年も皆様のトレードが上手くいくことを願いつつ。

2017年、自分が何とか相場で生き残れたことに感謝しつつ。


これからもよろしくお願い致します!

*─────────────────────────────*

≪松竹梅トレード:39週目(2017/12/4~)、40週(2017/12/11~)
         41週目(2017/12/18~)、42週(2017/12/25~)≫

 【勝ち松】13回(15,000円~)   ←39週目
 【勝ち竹】 8回(10,000円~14,999円)  ←41週目
 【勝ち梅】 8回( 5,000円~ 9,999円)  ←40週目、42週
 【未達成】 3回(0円~4,999円)   
 【負け梅】 6回(△1円~△9,999円)
 【負け竹】 3回(△10,000円~△14,999円)
 【負け松】 1回(△15,000円~)

 ≪29勝-10敗-3分け≫

※松竹梅トレードは1週間のトレード目標をおおよそ決めて、欲張り過ぎず
 無理のないトレードスタイルを身に着けることを目的にしています。

39週目から42週目。【勝ち松】で8連勝とした翌週はギリギリの【勝ち梅】そして【勝ち竹】。

2017年の最終週は地味に【勝ち梅】で締めました。

そんなこんなで連勝は11に伸ばしました。

レバレッジ規制の事もあり、少しずつ証拠金の事を意識しています。

でもやればやる程、10倍はきついですね。

ドル円3万通貨(115円想定)をMAXとして運用したいとすると70万円程度証拠金を入金したとしてレバレッジは約5倍。

私の感覚ではすでにドキドキモード…。

やはり100万円程度は入れておかないといけませんよねぇ。

せめて15倍ぐらいにしてくれると資金効率の面でも何とかメリットがあるのですが。

まぁ株式の信用取引は3倍ですから、それよりは良いのかもしれませんね。

あとはくりっく365にするとか海外業者にするとかなんですが、いずれにしても慣れた環境は手放さなくてはならないのが、悔しい所です。

とにかく来年も頑張るしかありませんね。

早くも年末ですねぇ。

11月も終わってしまいとうとう12月に突入しておりますが、皆さま頑張っていますか?

「何に対して頑張るって?」と思われるかもしれませんが、何でも良いんですよ。

早寝だって良いし、良く噛んでご飯を食べるでも良し。

何でも達成するまでのプロセスが大事でしょうし、達成すれば満足も得られますからね。

最近の私の頑張りは【週2回はジョギングを行う】なんですが、昔は【週3回】を目標にしていました。

最初は頑張って続けるのですが、調子に乗って頑張りすぎて腰痛など引き起こして中断しちゃっていたんですよね。

だから【2回】なんです。

2回だと中2日開けるペースなんですが、これだと【もっと走りたいなぁ!】といった気持ちをキープできるのですよ。

これくらいが長く続けるなら丁度良いのでしょうね。

腰痛もほぼ出ず、楽しく走っておりますよ。

他人からの評価なんて関係ないんです。

自分が頑張ったら頑張ったこととする。

それで良いんですよ。

~*~

さてトレード。

前回の記事で【ルーチン】を決めてトレードするなんて書きました。

今、そのルーチンについて試行錯誤しております。

いろいろ考えてしまうのですが、これまでもルーチンづくりはトライしては失敗してきましたので、今回はとにかく【できること】かつ【欲張らず】をテーマに考えております。

例えばトレードする前の準備はやはり必要ですが、あまりにチェック項目が多いといつの間にか形骸化しますよね。

早い時には1日もたず形骸化します。

なので【暫定版ルーチンVer.1.0】として、次の事をトレード前にチェックするようにしました。

□ 60分足チャート:20MAの傾きがどうなっているか?
□ 60分足チャート:現値から直近のレジサポラインを設定。
□ 15分足チャート:現値から直近のレジサポラインを設定。

まずはこの3つを行います。
この作業をしつつ分析するのが次の2点。

□60分足、15分足それぞれ、現状がトレンドかレンジかを判断。
□この先どうなったらエントリーするか検討。

その後5分足チャートに切り替えて、想定ポイントに来るまで待つ。

とまぁこんな感じなんですが、テクニック的な事はまるで入っていませんね。

そう、本来トレーダーの皆さんがやっている手順すら、まともにやっていませんでした。

「あ!チャートがびよ~んと伸びてる!乗っちゃえ~!」

「うわ~、エントリーした途端にテッペンかい!いきなり含み損!!」

ぐらいのトレードが目白押し。

だからこその、このレベル設定。

【当たり前】を身に付けなければ先に進めませんからね。

まずは結果よりルーチンをこなすことを大切にしてみようと思います。

効果のあるルーチンかどうかはやってみないと分かりませんからね。

*─────────────────────────────*

≪松竹梅トレード:38週目(2017/11/27~)、39週目(2017/12/4~)≫

 【勝ち松】13回(15,000円~)   ←39週目  
 【勝ち竹】 7回(10,000円~14,999円)  ←38週目

 【勝ち梅】 6回( 5,000円~ 9,999円)
 【未達成】 3回(0円~4,999円)   
 【負け梅】 6回(△1円~△9,999円)
 【負け竹】 3回(△10,000円~△14,999円)
 【負け松】 1回(△15,000円~)

 ≪26勝-10敗-3分け≫

※松竹梅トレードは1週間のトレード目標をおおよそ決めて、欲張り過ぎず
 無理のないトレードスタイルを身に着けることを目的にしています。

38週目&39週目。【松竹梅トレード】での最多連勝記録を8に更新しました。
もちろん相変わらずの含み損ポジもありますが、一応コントロールできる範囲にしていますので、以前のようにどんどん含み損が雪だるまのように増えるという事はだいぶ減りました。
(急に動かれると対応しきれませんが…。)

今年も残りわずかですし12月後半は相場も細ってきますので、徐々に終戦モードに切り替えていこうかなと思っています。

今年はすでに大負けしていますし、ムキになって取り返そうというゴリゴリ感も必要もありません(悲しいですが)。

しっかり【松竹梅】トレードでの【勝ち逃げ】をして、2017年を締めくくりたいと思っています。

精神論よりルーチンを。

皆さま、だいぶ朝の目覚めが寒さで厳しくなってきましたね。

布団を暖かくすればするほど出るのが困難になる事は分かりつつ、暖かさを増強しております。

最厳冬期に備えて、まだいくつかの砦は残してはいますが、落城しないよう頑張らねばいけませんね。

~*~

さてトレードですが、【松竹梅トレード】も37週経過しました。

そんな中、これまでの最多連続【勝ち】数の6連勝に並びました。

内訳は【松】3回、【竹】2回、【梅】1回。

結果だけ見るとなかなかですが、トレード自体はかなり薄氷な状況となっており、まさに綱渡り的なトレード内容となっております。

20~30Pips程度を目標にしているのですが、含み損ポジとして抱えている時間が長く、またエントリー直後に含み損となるケースも多い状況です。

20~30pips狙いとする場合、頭としっぽはくれてやる事を想定に入れると、40~50Pips程度は狙えるゾーンで勝負する必要があります。
(上手なトレーダーならもっと絞れると思いますが…。)

狙いは上記の通りなのですが、いつの間にか5分足チャートをメインで見てしまい5分足レベルでのブレイクアウトなどに飛び乗ってしまいます。

これは過去にも何度となく反省事項にしている課題なのですが、結局5分足を眺めているとエントリーチャンスらしき動きが1時間足よりたくさんあって、そちらの方がトレードしやすく思えてしまうのです。

もちろん5Pips程度狙うトレードならこれでも良いのですが、自分が狙う値幅とは大きなかい離があります。

5Pips狙うトレードだって良いのです。30Pips狙うトレードだって良いのです。

悪いのは狙い自体とトレード環境があっていないという事。

利確目標は次のチャートの節目としていますが、5分足チャートの節目と60分足チャートの節目は違います。

なので狙いに合ったチャートを見ないといけない訳です。


で、これだけ自分の中で分かっちゃいるのに、実践できない。

もちろん精神論的な事も多くあるとは思うのですが、精神的なレベルを修正するのはたやすい事ではありません。

変えられるのは何か?

それは【ルーチン】

イチロー選手も独特なルーチンを持って毎打席に臨んでいます。

このルーチン。

あらためて思い起こしてみれば、私のトレードは【ノールーチン】かもしれません。

無理やり考えたとしても次のようなルーチン。


①帰宅後PCを開いて、4時間足、1時間足をみてそれぞれに水平線を引く。

②5分足を凝視。

③いつの間にか①で引いた水平線を5分足チャート内で都合よく移動。

④5分足チャートでブレイクアウトしたら飛乗る。

⑤やられる。

これを毎日やっています。

よく生き残れているなぁとただ感心。

①は問題ありませんよね。

さっそく②から変になります。

③に至っては、大前提を否定しています。

少なくとも①のラインは移動してはいけないし、5分足で気になるレベルがあるなら更に新しいラインを引くべきなんでしょう。

ラインだらけになりたくない気持ちもありますが、狙いが変わってしまいます。

1時間足狙いの押し目待ちトレードなら④では逆張り的な相場転換を待たなければいけません。
それが③で移動したラインをブレイクしたら飛乗っています。

⑤は、当然の結末ですね。

といった感じで、この【間違いだらけのルーチン】を【もう少しまともなルーチン】に変える必要がありそうです。

また【理想郷レベルのとても実践できない神ルーチン】ではなく【意志の弱いトレーダでもまずは出来るレベルのルーチン】作りからスタートしないと、また無意味なものとなってしまいます。

多少利益ペースが落ちても構わないので、しばらくはこのルーチンづくりに時間をかけてみようと思います。


≪松竹梅トレード:37週目(2017/11/20~)≫

 【勝ち松】12回(15,000円~)   
 【勝ち竹】 6回(10,000円~14,999円)  ←37週目
 【勝ち梅】 5回( 5,000円~ 9,999円)
 【未達成】 3回(0円~4,999円)   
 【負け梅】 6回(△1円~△9,999円)
 【負け竹】 3回(△10,000円~△14,999円)
 【負け松】 1回(△15,000円~)

※松竹梅トレードは1週間のトレード目標をおおよそ決めて、欲張り過ぎず
 無理のないトレードスタイルを身に着けることを目的にしています。

37週目。
記事でも書きましたが、松竹梅トレード最多の6連勝に並びました。
問題は多々ありますが、まずは連敗よりは良いのでここは良しと致しましょう。

焦らずコツコツと頑張ります!

恐怖!どれだけ飲んだか分からないシステム。

皆さま、11月もはや半分終わってしまいましたね。
そろそろクリスマスだとか忘年会だとか年賀状だとかせわしない話が身近になってくるそんな季節です。

そんなせわしない時期の前に我が家では奥さんの誕生日を祝うというイベントが行われるのですが、今回はいつも利用するお店ではないお店を予約しました。

そのお店は「飲み放題プランはワイン、サワー、ビール時間無制限!」という「本当か?」と疑う触れ込みだったのですが、時間を気にせず飲めるならという事でチョイスしました。

職場の同僚などからは「何か危険な薬がグラスについていてすぐに酔っぱらうのではないの?」などなど疑念の声を受けながらもお店に向かいました。

お店の方から「初めてですか?こちら飲み放題プランなので、あちらのカウンターに並んでいるワインが飲み放題となります。グラスはおひとり様2個となっていますので、水差しの水ですすいでお使い下さい。」との説明が。

恐る恐るカウンターを覗きこむと、ほぼ未開封のボトルが多数。
何となく申し訳ない気になり、封が開いているボトルから飲み始めました。

それでも赤、白、スパークリングとそれぞれかなりの種類がありましたので、グラスを一杯には注がず少量で多種飲む作戦でグイグイと飲んでおりました。

程よく酔っ払い、トイレに行ったついでに店員に「新しいの開けるの気が引けますねぇ。」なんて言ってみた所、「どんどん開けて下さい!」と威勢の良いコメントが。

ここからはあえて開いていないボトルをガンガン開けて飲んでみました。

私は大してワインに詳しい訳でもないので、ボトルの形や原産国ぐらいの大雑把なチョイスで飲んでおりましたが、新しいボトルを開ける快感は妙に楽しかったですね。

食事もなかなかにおいしくそしてリーズナブルだったことも良かったです。

IMG_1592.jpg
チーズ2種盛り~!

FullSizeRender_03.jpg

生ハム山盛り~!

IMG_1595.jpg
タコとアボカドのマリネ~!

FullSizeRender01.jpg
お任せアヒージョ~!

IMG_1596.jpg
やはり外せない鶏のから揚げ!

IMG_1598.jpg
そしてマルゲリータ!


ただどれだけ飲んだのかが、全く分からなくなる恐ろしいシステムだったこともあり、終盤戦はかなりヘロヘロに。

腰が抜けてしまうとまずいので、程よい時間でお会計となりました。
とてもラストオーダーまでは無理ですね。

その後、カラオケで昭和歌謡ショーを二人で繰り広げ、ストレスもかなり解消。

たまには弾けるのも良いものですね。

とはいえ、某横綱のようにお酒に飲まれてしまうのはいけませんからねぇ。

気をつけましょう~!

~*~


≪松竹梅トレード:36週目(2017/11/13~)≫

 【勝ち松】12回(15,000円~)    ←36週目
 【勝ち竹】 5回(10,000円~14,999円)
 【勝ち梅】 5回( 5,000円~ 9,999円)
 【未達成】 3回(0円~4,999円)   
 【負け梅】 6回(△1円~△9,999円)
 【負け竹】 3回(△10,000円~△14,999円)
 【負け松】 1回(△15,000円~)

※松竹梅トレードは1週間のトレード目標をおおよそ決めて、欲張り過ぎず
 無理のないトレードスタイルを身に着けることを目的にしています。

更新が遅れてしまいましたが、先週は無事【勝ち松】コースで終えることが出来ました。
結果的には良いのですが、どうも狙ったトレードでは取れず狙いの外れたトレードを半放置した結果、取れているという、何となくモヤモヤした状況です。
もう少しトレードシナリオをインチキでも良いから立ててみてトレードしないといけませんね。

いつの間にか欲張りに…。

トランプ大統領も日本滞在を結構楽しまれたようで何よりでした。

どうやらゴルフについては疲れていたようでハーフ(9ホール)のラウンドとなってしまったようですが、天気も良かったですし松山プロとも一緒にプレーできたわけですから、満足に違いありません。

それにしても今回ラウンドしたゴルフ場。
貸し切りにはせず、通常営業にしたとの事。

中国では故宮博物館をセキュリティの都合からか、一切一般人の入場をさせなかったとの事。

韓国では、いわくの付きそうなエビやら何やらを晩さん会で出したとの事。

まぁお国柄と言えばそれまでなんですが、どんなお客さんでも招いたからには気持ちよく過ごしてもらいたい所ですよね。

日本も随分と形だけの「おもてなし」が増えているような気がしますが、基本は「自分がされたら嫌な事は決してするな!」が基本です。

意識しながら、日々過ごしたいものですね。

~*~

さてトレードの方ですが、今週は随分と苦しんだ一週間となりました。

ドル円もユーロ円もモヤモヤした動きが多く、高値・安値掴みしまくりとなってしまいました。

こんな時にクロス円ではなくドルストレートの通貨ペアなど、切り替えられると良いのですが、なかなかにこれも上手くいきません。

何と言いますか、値幅感やら数値の入力などでアタフタしちゃいます。

よく小数点の位置をずらして考えればよいとも言われるのですが、今度は損益の円表示がモヤモヤしちゃうのです。

1Pips=10円とはならないじゃないですか。

そんなあたりで食わず嫌いなんですよね。

たまにエントリーしても苦手モード満々なので、たいてい失敗トレードとなるし。

う~ん、何とかせねばなりませんなぁ。


≪松竹梅トレード:35週目(2017/11/5~)≫

 【勝ち松】11回(15,000円~)   
 【勝ち竹】 5回(10,000円~14,999円)
 【勝ち梅】 6回( 5,000円~ 9,999円)  ←35週目
 【未達成】 3回(0円~4,999円)   
 【負け梅】 6回(△1円~△9,999円)
 【負け竹】 3回(△10,000円~△14,999円)
 【負け松】 1回(△15,000円~)

※松竹梅トレードは1週間のトレード目標をおおよそ決めて、欲張り過ぎず
 無理のないトレードスタイルを身に着けることを目的にしています。

ブログ本文にも書きましたが、今週は随分苦しんだ一週間となりました。
もう、エントリーすればそこが反転ポイント。

焦ったエントリーが多いのでしょうね。
もう一呼吸しっかりタメを作ってからエントリーしないといけないのに、成績が思わしくないので焦ってしまっているようです。

せっかく松竹梅トレードをしているのですから、もっと気を楽にしないといけません。
なぜなら【梅】だって合格ラインとして計画を立てているトレードなんですから。

それがいつの間にか【梅】では満足できなくなっている訳です。

先週、先々週と2連続で【松】としたことで【梅】は負けゾーン化しちゃっているのでしょう。
【取れる時に取る】は問題ありませんが【難しい時に取りに行く】必要はないはず。なぜなら専業トレーダーではないから。

しっかりその辺りを再認識して、相場に臨みたいと思います。
プロフィール

toppiy38

Author:toppiy38
老後といわず人生の節目に備えるため、小銭を蓄え続ける派遣社員です。

忍者RSS
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR