リセット後のトレードについて

今年のゴールデンウィークは、5月1日と2日を休めばなんと9連休!と巷では騒いでおりましたが、我が家は世帯主が人混みというものが大変苦手なため、毎年あえて連休に出かける事を避けております。

出来る事ならゴールデンウィークのほとぼりが冷めて辺りでお出かけしたいものですが、いかんせん軍資金が枯渇しておりまして、それどころではないかもしれませんね。

~*~

さて先週末に記事としましたが、裁量トレード口座を潔く全決済しました。

そのおかげで、FXの投入資金も随分と減ってしまいました。

それでも、どんどん増える【含み損】の恐怖には耐える必要がなくなったため、何と言いましょうか、トレードが【憑き物が取れた】身軽な感じになりました。

それに【億万長者】を目指すのは後回しにしまして、まずは【毎月々のお小遣い】を稼げるようにという、なんとも可愛らしい目標に落としたことも、日々のトレードへのプレッシャーが減った原因かもしれません。

今やってはいけない事として、全決済で損切りした損失を一刻も早く取り返そうと思う事

これを意識したら、たぶん同じことの繰り返しとなりそう。

なので、目先の小さな目標を一つずつクリヤしていこうと考えております。

ただし損切りについては、待ったなしの命題。

ここはダラダラせずキッチリとやらないといけないところです。

基本1発で損切りしておりますが、上手くタイミングが合わなかった場合や相場のエネルギーが残っていそうな時などは、分割損切りでダメージを減らすようにしております。


☆分割損切り(1万通貨の場合) : 利確目標/20Pips:2000円
 ①-10Pips/5Lot : -500円
 ②-20Pips/5Lot :-1000円
 損切合計:-1500円(非分割:-2000円)


☆分割損切り(1万5千通貨の場合) : 利確目標/20Pips:3000円
 ①-10Pips/5Lot : -500円
②-20Pips/10Lot :-2000円
 損切合計:-2500円(非分割:-3000円)


現在、トレードとしては10~20Pipsを狙っております。

この損切りの設定はあくまで機械的な損切りであって、より優位性の高いエントリーが出来れば、その優位性が崩れた時点で損切りをサッサとしております。

本来はこちらの損切りが理想と考えておりますので、まずはエントリー時の環境認識をじっくり行う必要がありますね。

それと10Pips程度含み益が出ると、相場の状況にもよりますが逆指値をとりあえず入れます。

微益となる可能性もありますが損はしませんので、いちおう勝ち逃げで次のチャンスに備えるイメージです。

~*~

大損切り祭りの後、3週連続で週越しのポジションがない状態です。

持越しポジションもSLを入れていますが、大抵利確で終わっています。

今後もポジションを持つという事に緊張感をもって、トレードに臨みたいと思いますよ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

やろころさん、こんばんは~!
こんな記事書きながら、今週末は半塩漬けポジを抱えちゃっております…。
ちょっと読みが甘すぎました。
でも「次のチャンスは必ずある!」は、「頭とシッポはくれてやれ」クラスの名台詞だと思いますので、これからもイメージと違う動きならドンドン切っていこうと思っておりますよ。

ところでやろころさんがしばしば使われている「エッジ」なんですが、これは具体的にどんなものなんでしょう?

No title

損小利大で、エッジがないと判断したら待たずに
さっさと切り上げて次のチャンスを待つ。いいですねー。

儲けることより、損をしないことを考える方が大切☆
プロフィール

toppiy38

Author:toppiy38
老後といわず人生の節目に備えるため、小銭を蓄え続ける派遣社員です。

画RSS
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR