そうだ初心に帰ろう。(長い雑感です)

何の根拠もありませんが、何だか今年の「秋」は短そうな予感がします。

旨いものドンドン食べましょう!といいたい所ですが、私は貴重な食欲の秋を「風邪」で1週間棒に振りました。

二日会社を休み、その後二日午後から出勤という、何ともエマージェンシーな一週間。

熱はそれほど出ませんでしたが、とにかく気管に痰が引っかかってしまいそれを体外に出す際ものすごい咳をしないといけない状態に。

その咳発作は昼夜問わずですから、発作が出るのが本当に怖かったですね。

あのまま呼吸困難なんてことも頭に過りました。

そんな状態ではまともにトレードなんて出来ないなぁとなりますが、意外にもトレードはしておりました。

咳発作が出なければ熱も大してないので、意外なほど普通の状態なんですね。

~*~

深い意味はありませんが、現在ヒロセLionとLand-FXの二股でトレードしています。

ヒロセでEURJPY、Land-FXでUSDJPYといった感じです。

正直面倒でやり辛いですが、MT4の良い所とスプレッドの有利さをそれぞれ享受しようと考えております。

それにLionの食材キャンペーン、やっぱり楽しいし。

~*~
さて本題の雑感。

6月の大敗から約4カ月経ちましたが、リハビリトレードは今も続けております。

微々たる成績かもしれませんが、コツコツと証拠金も回復させております。

100発100中とはいきませんが、損切りも結構ザックザックと行ってもおります。


勝てるときもあれば負けるときもある訳で、そんな気持ちを持てるようになってきたのが、リハビリトレードの成果かもしれません。

「負け」を受け入れるためには、それ以上に「勝てる」トレードができないとトレードを継続することは出来ない訳で。

最近、自分の「負け」以上に「勝てるかな?」感を少しは持てるようになってきた気がします。


この感覚、手法というより精神論に近いのですが、手法はいたってベーシックなもので充分。

何が重要か?


ひたすらに自分の入りたいポイントを「待つ」

そう「待つ」んです。


その待ったポイントで思った動きを相場がしなければ、感情を入れずに損切ればよい。

どうしても連敗して勝てないと感じたら、2段階長期のチャートを見て仕切り直せばよい。


相場は逃げない。


自分のトレードする時間に相場を合わせるなんて、おこがましい考えなんでしょうね。


自分のトレード時間に「アタリ」がなければ、それまでなんです。

たくさんのチャンスがある日かもしれないし、ワンチャンスな日かもしれません。


こんなこと書いていたらトレードって「釣り」に被りますね。

釣りはやったことありませんが、釣り人になった感覚でトレードしてみようかな。

そういえばブロ友のkahanamokuさんも良く釣果に例えていたし。

プロの漁師さんならどんな環境でも釣果を求められますが、私はアマチュア、ボウズだって良いんです。


焦りは禁物。のんびりお金持ちを目指そう。

あれ?どこかで聞いたことのあるフレーズだ。

なんだ、自分のブログタイトルじゃないですか。


初心に戻るには良いタイミングなようです。

チャンスを逃がさないよう視野は広く、チャンスを逃がした時も前向きに次のチャンスに備える度量を備えねばと改めて思う週末でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

がんばるさん、お返事遅れてすみません。
退場しない限りは復活できるFXですから、戻るうちに更なる前進ができると信じて頑張りたいですね。

こんにちは♪
初心に戻る!! いいですね~♪
私は 何回も初心に戻ってます(^^;

No title

ゆうみさん、こんばんは!
いつまでに○万円という事でもありませんから、時間を味方につけるべきなんでしょうね。
どうしても早く稼ぎたい気持ちが先に行ってしまって。
私が目指すのは長期に短期トレードという奴かもしれません。
数撃ちゃ当たるから早く脱出しなければ!

No title

うちも長期目線でコツコツなんですが
リスク許容度をもう少し低くしたいところです。
ホントは、短期トレードがリスクが低くて一番なんですが...
プロフィール

toppiy38

Author:toppiy38
老後といわず人生の節目に備えるため、小銭を蓄え続ける派遣社員です。

画RSS
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR