夏休み企画第2弾!

皆さま、お元気でしたか。
さて私は夏休み企画第2弾として、山に籠ってまいりました。
今回の目的地は「立山黒部アルペンルート」。
長年憧れていた地なのですが、なかなか行く機会が無いままとなっておりましたが、ついに乗り込むこととなりました。

FXには全く関係ないネタですので、ご興味のある方のみご覧くださいませ。

もともと高校時代には山岳部としてテント担いで山に籠っていましたが、ついぞ最近は腰を悪くしたこともあり、山から遠ざかっておりました。
それでも2,500m越えの山々の雰囲気を味わいたく、その要件が満たされるアルペンルートは何としても行きたいと思っていました。
幸いにも奥さんも興味を持ってくれたので、夏休み企画として採用。
ただ問題は、奥さんが強力な「雨女」であること・・・。
まぁ、何とかなるのではと申し込みを行いました。

さて天気予報では日本海側は昼過ぎに前線が通過し、昼過ぎから関東地方の天候が悪くなるということでしたので、雨雲と行き違いでラッキー!と喜んでおりました。

小田急線、湘南新宿ラインと順調にこなし大宮で上越新幹線に乗車。
お菓子を楽しみつつリラックスしていたところ車内アナウンスで「悪天候につきはくたか4号は運休となりました。」とのこと。
はくたか4号は我々が乗る予定の特急。
「ぎゃ~っす!」と慌てる我々を無視して車掌は「長岡乗換えのお客様は越後湯沢で北越6号にお乗換えください。」
何とか自由席も確保し、この危機は乗り越えることができました。
それにしても日本海側はこの日、結構な数の特急が運休となったようです。
恐るべし「雨女」パワー。

富山駅に到着し、富山地方鉄道にガタゴト揺られ立山駅(標高475m)に到着。
ついにアルペンルート開始です!

20120908_04

【立山ケーブルカー】

まずは立山ケーブルカーで美女平(977m)。
そして高原バスで弥陀ヶ原(1,930m)まで一気に高度を上げていきました。
弥陀ヶ原ホテルが今回の宿ととなります。
弥陀ヶ原は今年ラムサール条約登録地となったばかりの珍しい高原湿地帯。
15:30ごろ到着したので遠出はできませんでしたが、周辺の木道を散策しました。
ホテルスタッフによる散策ツアーにも同行。
様々の高山植物を解説つきで堪能することができました。
お風呂は立山の豊富な湧き水を使ったもので、肌にとても優しい感じ。
夕食も富山湾の海の幸をふんだんに頂くことができました。
食後にスタッフの立山スライドショーをみて、その後星空観測会で満天の星空と天の川を観察。
冷えた体を再度、お風呂で温めてあっという間に熟睡してしまいました。

翌日は朝6:00に起床し立山カルデラ展望台まで散歩。薬師岳をふくめた雄大な眺めを見ることができました。
そして室堂に向け出発。
高原バスから剣岳もばっちり見ることができ感動。
室堂(2,450m)に到着すると何となく気分が悪くなり高山病の前兆が。
慌てて休憩。大きめに呼吸をして少しじっとしていたらよくなりました。

20120908_03

【室堂からの眺望】

それにしても絶景でした。
立山雄山をはじめ360度大パノラマ。
みくりが池に写りこむ山々。
そしてこんな高地で普通にソフトクリームとコーヒーを頂けるお手軽さ。
高山植物も多種多様。まだまだ見ることができました。
草草は少しずつ紅葉になり始めていました。

たぷ~りと高地ハイキングを堪能したあと、立山トロリーバスに乗車。黒部ダムを目指します。
大観峰駅(2,316m)からは立山ロープウェイで黒部平(1,828m)までワンスパン(柱なし)で降りてきます。
そして再びケーブルカーで黒部湖駅(1,455m)に到着。
黒部ダムの豪快な放水を堪能しつつ、アーチダムカレーを食べるため食堂に。
まあ単なるカレーなのですが、やはりユーモアーがあってワタシ好み。
ちょっとスケジュールが押せ押せになりつつあったのでマニアの間で有名なダムカードは探索できず、駆け込み乗車で最後のトローリーバスに乗り込みました。
そして扇沢駅に到着。
これにて立山黒部アルペンルートは終了。
信濃大町から松本経由、スーパーあずさにて帰京しました。

20120908_01

【黒部ダム】

20120908_02

【これがアーチダムカレー】

これだけの高地ハイキングがお手軽に味わえるこのアルペンルートは、これから紅葉のベストシーズンとなりますが、どの季節に行っても貴重な動植物や大自然にも触れ合えます。
あまり派手さはありませんが、とても素敵な場所です。
機会がありましたらぜひ旅行の行き先リストへ加えてみては如何でしょうか?

山の中ではさすがにネットへの接続が難しく、トレード動向がつかめませんでした。
結構動いたみたいで、ミラートレーダーはずいぶん損失を出していました。
詳細は後ほどご報告しますね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

窮鼠さん、こんばんは。
たしかに9月平日だったので、かなり空いていました。
さっと乗れたロープーウェイも9月下旬からの紅葉シーズンは2時間待ちとなるそうです。
気軽に2400m級の高地を体験できますし、レベルによってトレッキングのコースも選べますので、ぜひ皆さんにも訪れていただきたい観光地です。
黒部ダムも高所恐怖症の私はもうお尻ムズムズでした。

こじろうさん、こんばんは!
普通2,000m越えするような登山は、本格的な準備が必要ですがこのアルペンルートは気軽に体験できますよ。
しかも色々な乗り物にも乗れますから、かなりワクワクです。
また高山病も前日の体調が風邪気味など条件によってはなりやすいですが、急に走り回るような無理をしなければ大丈夫です。わたしは少々吐き気が出ましたが、すこし座っていたら楽になりました。

子どもたちの2学期が始まった今の時期、空いてて最高の時期ですね。山のお天気はよかったようで、奥さん、雨女返上ですね。高山というと、つらい登山を思い浮かべるのですが、手軽に行ける場所もあるのですね。知らなかった。。。。
ダムの景色が迫力ありますね。

2,450Mとは、未知の世界です。
高山病にかかる人が、多いんですかね。
プロフィール

toppiy38

Author:toppiy38
老後といわず人生の節目に備えるため、小銭を蓄え続ける派遣社員です。

画RSS
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR