もう1カ月終わっちゃいましたね(1/25~1/29:今週のトレード結果)

勤務中のトレードは原則しないようにしているToppiy38です。

一時期、トイレトレーダーが話題となりましたが、私のような単細胞人間は一つのことに取り掛かっている時にもう一つの事をやると失敗します。
なので、仕事中はトレードしないようにしている訳です。

とにかく帰宅してから寝るまでの約5時間でコツコツ財を築こうと企んでおりますので、日銀バズーカーはネットのちら見程度でした。

それにしても日銀も思い切った手を打ちましたね。

そして賛成5、反対4。
だいぶ、追い込まれているってことなんでしょうか?

中央銀行は、単なる市場のネタにされているだけのような気もしております。

~*~

さて相変わらず、損切りが出来ません。

理想の損切りにこだわっている訳ではないのですが、最低限の損切りは何とか実行できるようにしたいと、あ~だこ~だ悩んでおります。

日々の反省ノートに「損切りできず」の記載が並んでおり、このままだと夢にも出てきそう(涙)。

本来7~10Pips狙いのトレードなので5~8Pips程度でしっかり損切りをしないといけないのは頭では理解しているつもりなんです。

ただどうしてもエントリーの精度も質も悪いため、エントリーするとすぐに損切りラインに達してしまう事が結構あります。

「10分足でトレンドを測って1分足で押し目を狙う」という基本スタイルなんですが、どうしても1分足の押し目を待ちきれないんです。

大抵、変てこなタイミングでエントリーしてしまうので、結局含み損になってしまいます。

この時点で、当初考えている損切り値に達してしまう訳ですが、頭の中で「早くエントリーした分は我慢しちゃおう、トレンドはしっかりしているから大丈夫、戻すはず。」なんて考えてしまう訳です。

実際、戻すケースの方が多いのですが、戻さないケースもやはりある訳で。

その戻さないパターンが私の【塩漬けポジ】に育っていきます。

ズバッと想定値で損切りをするのが原則であり理想なんですが、今のところこれを実行すると精神的におかしくなる気がします。

なので、損切り貧乏でもなくコツコツドカンでもない、微妙に中庸な損切りルーチンを模索しておりますが、なんとも設定のバランスが難しい。

あまり損切りが続いてもやる気がなくなってルールを守らなくなりますし、かと言って損切りが甘くなればトレードの進歩も見込まれなくなるし。


【卵が先か、ニワトリが先か】じゃないですが【トレード手法の完成が先か損切りが先か】、何とも堂々巡りに落ち込んでしまっているようです。

という訳で、とりあえず【今】の目標。


・出来うる限り損切りは実行すること!

・エントリー精度と質を向上させること!


う~ん、まるで解決にならん…。

PF=1(利益と損失が同値)だとしても、丁半博打ではなくそれなりに有利な条件でエントリーをしているはずなので勝率は5割以上な訳ですから、それを淡々と続ければプラスになる可能性は高い事は頭でわかっているのです。

コツコツドカンをやるより、確実に損切を実行したほうが良いってことなんですよね。

でもそれがなかなか実行できない。

損切の重要性は分かっているのですがご覧の通り解決策が見いだせないため、ひとまず「損切りは頑張る!」としまして、もう一つの重要テーマであエントリー精度と質の向上」を磨いてみようかなと、最近考え始めております。


エントリーの質が上がれば損切になる可能性や回数も減るはずです。

10回分損切りを悩むより、8回分悩む方が塩漬けになる可能性も下がりますからね。

現実逃避感満載な今回の課題に対する回答ですが、まぁやれそうなところから解決するしかないです。

~★~~★~~★~~★~~★~~★~~★~~

今週1週間分の結果報告です。


【口座の決裁状況】

ヒロセ通商LION FX(裁量)  ①18,902円

セントラル短資(長期スワップ、資源国通貨裁量トレード)  5,316円

【合計】    合計 ①24,218円


≪LIONトレード成績≫

 ※通貨量は、ほぼ10,000~15,000通貨でトレードしています。

 損益合計:18,902円
 決済(52勝14敗)
 勝ちトレード: 332.6Pips(平均 6.40Pips)/ 31,707円(平均: 610円)
 負けトレード:△166.1Pips(平均-11.86Pips)/-12,805円(平均:-915円)
  ※スワップは考慮せず。一般的なPips表示にしてみました。
 PF:2.48

今週のトレードも損切りに悩まされた一週間でした。

ほぼスキャル的トレードなのに、損切りできないというのは致命的弱点と理解はしているのですが、確実にすべて実行できない事にイライラ。

翌日や数日後に何とか決済できても、それは運が良かっただけな訳で。

そこで週後半ですが、記事にも書いた通り考え方を変えてみました。

損切に悩むのではなく、損切になりにくいエントリーを目指すことにしました。
(前回のブログでもそんなこと書いてますね。)

例えば直近高値を抜いたらすぐにエントリーしていたのを、確実にブレイクしたのを確認してからエントリーするようにしました。

大きなPipsを狙う訳でなく、その日の目標金額を目指すトレードなので、方向感さえしっかりしてもらえれば良いのではと意識を変えてみました。

これが思いのほか良い効果を与えてくれまして、エントリーと同時に損切りという悲惨な結果がだいぶ減りました。

私のトレードの弱点は、どうやら「待てない」「我慢できない」といった所にありそうです。

全体的に私のトレードはビックリ飛乗りトレードが多いので、損切で悩むよりまずこちらを徹底的につぶしてやろうと思います。

やれることからコツコツと!

頑張って参りましょう!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

Ryoko姉さん、こんばんは!
損切りについて、いつも愚痴のような記事ばかり書いていますが、ここがクリアできればトレード自体が大前進なんですよね。
トレード好きだし、お金を稼ぎたいとも思っていますし、今のレベルで満足なら損切りについてこんなに悩むこともないんです。
一段、二段欲が出てきたので、そこに登るためには自分に負荷がかかるのは仕方ない事だと思っている次第です。
まぁあまりにも芽が出ないようなら、どこかで諦めますけどね。

No title

やほートピさんー
OCO入れたってEAに任せたって自動売買にしたって
損切できないメンタル継続だといかようにも損切はできない。
なら。。損キリしなくてもいいくらい口座に突っ込んどけばいいんじゃないのか・・w極端な例ですが。。

やろうやろうと目標を立てて、出来なくて落ち込むのスパイラルじゃ
トレードも苦痛になるだけのような気がして。。
それこそ海外のハイレバ口座に100万単位で入れて1万通貨とかで
やってたらそうそう強制決済されない気がするw

なんとなく心の中にルールに従って切ったら元に戻るし。。って
悔しい場面もあったりでなかなかできないのかなーと思ったり。

損切損切ってみんな正面切って言うけど、できないなら
できないなりのやり方すればいいんじゃないの?w
ただし、お金が増えるのにすげえ時間がかかるけどねってだけで。

トレードしてることそれ自体が好きなのか、
それとも相場から金を得たいのか今一度問うてみればいいのじゃないか?w

また近々お茶会やりますか!!!
こんどはねぎちゃんも呼ぼう!

No title

チャレケンさん、こんばんは~!
FXも難しく考えちゃいけないと思うのですが、うまくいかないとドンドン変てこなアイテムを付け足してしまうんですよね。
シンプルトレードを心がけたいのですが、なかなかそうはいきません。
とは言え、長く続けて行きたいので丁半バクチにはしたくないです。

No title

FXってホント難しいですよね~^^;
難しく考えても仕方ないのかもしれないけどやっぱり色々考えますよね。
これが正解とかではなくて儲かれば正解で、儲かると言うことは人それぞれ基準が違うと思うし・・・

今週も頑張りましょうね♪

No title

ゆうみさん、こんばんは~!
EAに損切りを任せるというのも、一つの解決法ですよね。
人間のいい加減さが排除されますし。
なるほどLotコントロールは使用者の裁量になる訳ですね。
Lotコントロールにも何らかのルールってあるのでしょうか?

No title

くるりさん、こんばんは!
そうなんですよ、切れなかったことで良い結果が出る事もあるのが、また悔しいところ。
でも切れなかったポジが、大きく塩漬け化するのもしばしばなんですよね。
完全とはいかなくても、出来るだけ損切りをしっかりしていきたいものですね。

No title

窮鼠さん、こんばんは!
ナンピンも一時期考え試しても見たのですが、注文操作がついて行かない事と、ナンピン幅を大きくしたことで、結局戻らず逆のトレンドが発生してしまったことを幾度か体験したため、現時点ではなるべくやらないようにしています。
どうしても後手後手に回ってしまうんですよねぇ。
窮鼠さん方式で、一日に0.25%狙いなので、それ程欲張らずに今のところは行けそうなので、確実にレンジを抜けた後の数Pipsを一日数回狙ってみようと思います。

No title

GGさん、こんにちは!
そうそう、私も損切りできるときはスパッと行けるのですが、モヤモヤしている時に損切りできず、ズルズルとやられて塩漬けにしてしまいます。
たぶんボラティリティが高いときにポジって一気に含み損にされた時が多い気がしております。
それほど大きくPipsを稼ぐわけでもないので、ボラが安定している時にエントリーするよう気を付けるのも良いかなぁと思っております。

僕は、やはり損切り出来ませんw
なので、トレードはEAにおまかせです。
今、使用しているEAが調子いいのでロット増やすタイミングを考えています。
それが一番難しかったりw

損切り~

私の成功も失敗も損切り遅れでした(^▽^;)

損切りをしないほうが 成功する時と・・・
損切りをしなかったための 失敗と・・・

たぶん・・・あやしい・・・と思っていても
損切りしていいないパターンは・・・ハマるパターンで・・・

自分で 嫌な雰囲気を嗅ぎ取っているのこそ
放置していることが多いです・・・
これを切れるようになりたい!!!
(金額とか 一日の目標pipsとかみると・・・
切れなくなります・・・・(^▽^;))

スパっと切れるようになるように
私も日々精進したいと思います・・・

No title

デ-タを取ったわけではないのですが、私の含み損パタ-ンも概してブレイクアウト飛び乗りです。でも、ブレイクアウトで値が伸びていったら乗っておかないと利益が取れない、大きなチャンスを逃すという欲があるので、つい飛び乗ってしまいます。何度も同じ失敗を繰り返し、最近は初動ではLot数を半分、3分の1、4分の1にして、ナンピンで逃げるようにしています。結局、一番勝率が高いのは、押し目買い、戻り売りだとおもいます。ブレイクアウト戦術は、損小利大システムで勝率は低くてもでかいブレイクアウトで稼ぐ方法なので、数多い損切りに耐えるか、ナンピンで逃げるかしかありません。しかしナンピン戦略は、一回の失敗で口座を破綻させる危険と隣り合わせです。それからToppiyさんが言うようにブレイクアウト後、一定の幅を超えたら入るのも確かにひとつの方法だと思います。ブレイクアウト後の押し目をねらっても、押し目がないまま上昇してしまうこともありますから。それから、金曜日の日銀砲時の動きを見ていたらわかるのですが、一度上がると見せかけて、ブレイク後、ロングを振り落とす動きを見せました、がくんと下げて、そこから一気に昇竜の上昇でした。これではストップyが狭いと初動直後の下げで完全にロングは損切りにあっています。私はこの振り落としで、ショ-トを利確することが出来幸いでした。

一週間お疲れ様でした♪

自分は、カレンダーに
毎日の収支を記入して思ったんですが

「損切り」
するときはスパッとするんだけど、
しない時は何が理由でためらったか
ブログに書いてないんですv-393

多分、自分勝手な思い込みが理由なんだろうけど
ぢゃ、スパッと切った時は何故?って逆に思う訳で・・・

来月は、その辺りを記録してみたいと思いますv-221
プロフィール

toppiy38

Author:toppiy38
老後といわず人生の節目に備えるため、小銭を蓄え続ける派遣社員です。

画RSS
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR