利少損大トレード続く…。(7/6~7/10:今週のトレード結果)

皆さま、天気予報はよくご覧になりますか?
我が家では天気予報を妙にしっかりと見ております。

そんな中、気象衛星ひまわり8号が実用運用を開始しました。

天気予報業界としてはものすごいニュースな訳で、どのテレビ局でもどの時間帯の天気用法でも新気象衛星のすごさを紹介しております。

確かに今回のバージョンアップはもの凄い!

なぜなら「ついに画像がカラー化」したからなんですよ。

雲の状況を見るんだから白黒分かればいいじゃないと思うでしょうが、地上では4K、8Kの性能を争っている現在です。

それに雲の動きなどの更新時間も30分から2.5分となりもう「ヌルヌル」のなめらかさ!

画像解像度も積乱雲のモリモリ具合までくっきり!

もう天気予報好きにはタマリマセン!

すぐには天気予報の精度が上がる訳ではないそうですが、今後蓄積する新しいデーターによって観測精度は向上するとの事です。

FXでも、新しいツールの登場でトレード方法などが革新的に変わることもあるでしょうから、FX業者などの動向やニュースなどにはアンテナを張っておく必要があるのかもしれませんね。

~*~

さて研究トレードですが、度重なる損切りにも負けずめげずに続けております。

新規ポジションに対しての逆指値設定率は何とか100%を維持。

まぁこの「維持率」、正直「何をそんなことにこだわっているか?」というものなのですが、長年損切りをいい加減にしてきた私にとっては、かなり重要な数値なんです。

お風呂に入る前にポジってしまった時、以前ならそのまま放置してお風呂に入ってしまい、入浴中ソワソワした挙句、出てきてパソコンを見るとドカンと含み損。すでに想定損切り値から大きく離れてしまったので、もうそのまま戻るまで放置。

こんなダメトレーダーですから、禁煙治療と同様に損切の【矯正】を行わなければいけない訳です。

2週間実行した結果トータルでの成績はマイナス驀進中ですが、ギリシャ・中国関連で大きく動いた中、ほとんど含み損は拡大していませんでした。

以前だとこんな値動きの場合、ひたすら【逆張り】で落ちるナイフを掴み続けブクブクと含み損を膨らませていたのですが、これって少しは研究トレードの成果が出てきたプチ嬉しい現象かもしれません!(いや気のせいかも)

この損切り矯正と並行して、新しいトレードの自分スタイルも模索しています。


今のところこんな感じ。

・基本チャート:60分足/エントリー用:5分足
・チャートスタイル:ボリンジャーバンド、一目均衡表(雲と遅行線)
・トレードスタイル:順張りデイトレード(20~50pips程度をコツコツ目指す)


このスタイルで数日運用しているのですが、問題は損切り

サポートラインチョイ下に逆指値をしているのですが、どうしても利少損大となってしまうのです。

目指す利益Pipsと逆指値幅Pipsの割合が利少損大なので結果こうなるのはわかるのですが、すぐにストップロスというのも嫌だなぁと思うのがダメなんでしょう。

そこでネットで調べてみると順張りの場合はエントリーした際の直近高値・安値を損切りにしているトレーダーさんが多いようです。
順張りで反対の動きとなったら[負け]をすぐ認めましょう、という事なんでしょうね。

私の損切り設定は、もしかして【逆張り】用なんでしょうかねぇ?

まだまだ【逆張り】根性が私を支配しているようですね~。

悔しいです!!

~★~~★~~★~~★~~★~~★~~★~~

今週もやったぜ1週間分の結果報告です。


【口座の決裁状況】

ヒロセ通商LION FX(裁量)  ①△10,403円  

セントラル短資(長期スワップ、資源国通貨裁量トレード)  ①13,492円

【合計】    合計 ①3,089円



≪LIONトレード成績≫
 ※通貨量は、ほぼ5000通貨でトレードしています。

 45決済(25勝20敗)
 勝ちトレード: 2,683Pips(平均107Pips)
 負けトレード:△4,280Pips(平均214Pips)
 
相変わらず利少損大の状態が続いております。

そして今記事を書いていて思ったのですが、こんな研究用トレードだったら5000通貨はリスク取り過ぎなのでは?
トレードスタイルも全く確立していないのに、普段と同じ数量というのは暴挙だったか?
せめて3000通貨位にしようかな。

それはさておき、現在のスタイルですが結論としては損切りに対して利確が早すぎるのですよね。

これは結果を見れば一目瞭然。

それではそうすればこの状況を脱出できるか?

現在60分足でトレンドを確かめてから、5分足で同じトレンドを確認、高値(安値)を更新したらエントリーするという「完全順張り」トレードをしています。

またある程度(100Pips)利益が出ると、逆指値の位置を10pipsあたりに変更して微益でも利益を確保しますが、これも原因の一つなのかもしれません。

今週はこのスタイルを取り続けていますが、何度も書きますが結果は利少損大となっています。

平均Pips数でも完全に1:2の絶対負け負けパターンなんですよ。

しかも250Pips以上粘れた勝ちトレードは、わずか3トレード。

これでは絶対に利益を出すことが出来ません。

なのでまずは勝ちトレードの設定Pipsを150Pipsあたりを目標に、逆指値は100Pipsあたりを目処にトレードをしてみようと思います。

利少損大の関係を変えていかないと、いつまでたっても勝つことが出来ませんからね。


勝ちトレーダーになるのはまだまだ遠そうですが、少しでも到達するタイミングを早くして見せますよ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

窮鼠さん、こんばんは!
ヒロセは指標時の開きなど問題もたくさんあるようですが、注文のバリエーションは使いやすいと思います。
私も指値・逆指値をセットして注文しています。

No title

エオリアさん、こんばんは!
雲の動きなんか、予想の先を更に読むと無意味に楽しいですよ~。
天気図は
二次元ですが、実際は3次元と思うと更にハマります。

No title

ひまママさん、こんばんは~!
天気予報はもともと奥さんが妙に気にしておりまして、毎日のように天気予報をしっかり見ていたら、自分もある意味はまってしまいました。
といっても専門知識があるとかではありませんよ~。
FXの精度は上げたいですが!

No title

ヒロセのストリ-ミング注文にはまってます
エントリ-の際に、損切り、利確を自動で設定できるので
損切り設定をしそこなうことがないのでいいです
上下5~10pipsに設定してます

No title

天気予報全く見ません

No title

Toppiyさんが、天気予報好きとは知りませんでした・・・^^

そんなにスゴイ、バージョンアップなんですね~。
今後の精度アップに期待ですね^^

No title

チャレケンさん、こんばんは~。
利益確定幅と損切り幅の問題は、トレードの手法次第で変わっていきますから正解は無限という事になっちゃいますよねぇ。
その比率が大きければ利益もより伸ばせるでしょうが、なかなか難しいものです。
とりあえず少しでも利益側が勝つよう頑張らねば!と思っております。

No title

前に自分も10~15pipsの損切りでトレードしてた時がありましたが利確目標が60pipsだったので勝率がめっちゃ悪かったですwなのでエントリー時の慎重さが重要だったんですが挫折しちゃいました^^;
ホント難しいです><

プロフィール

toppiy38

Author:toppiy38
老後といわず人生の節目に備えるため、小銭を蓄え続ける派遣社員です。

画RSS
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR