めざせ名監督

皆さま、夏と言えば「蚊」ですが、よく刺される方でしょうか?
私も先ほど刺されたのですが、よくよく思い出してみると今シーズンは初めて刺されたのではないかと思いまして。
だから?と言われてしまうとそれまでなのですが、先日も奥さんと話していたのですが、奥さんはよく刺され、私はほとんど刺されない。イコール私の血はまずい。という事になり寂しく思っていたのです。
今回はしっかりと刺されたので、まぁ蚊にとってもまだ魅力はあるのね、と安心しました。
相場ですが、昨日のユーロ買いは失速してしまいましたね。
実際何もプラスとして評価できるニュースがないのに動いたので、冷静になって戻したのでしょうか。
まずは大きく動き出す前にポジション整理です。

また9月はチマチマとるより「ショック長者」のチャンス?!らしいですよ。
読売新聞オンラインの記事です。

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/fx/tokudane/20120822-OYT8T00589.htm

ところで先週再開しましたミラートレーダーですが、1st-hunterというストラテジーが調子よかったのですが、今週はGBPUSDがガツポン!と急に動いたため損切りされてしまいました。
70pips程度で損切るようです。それでもその後はコツコツと取り返しているので、このまま様子を見たいと思います。

シストレを記事とするブログをよく拝見しますが「自分が選んだ途端、調子良かったEAが大きく損を出した。だからポートフォリオから外した。外した途端利確を始めた。くやしい!」という記事も見かけます。
しかし相場にはいろいろな状況(トレンド、レンジなど)があり、EAにも得意不得意があります。
また、たまたまドツボにはまっているだけの事もあります。
裁量と異なりEAにお任せするのですから、過去のデータを参考にしっかりとそのEAから撤退するラインを決めておかないと、なかなかプラスに持って行くことは難しいようです。

もちろん自分で作ったEAであればここは我慢だと判断もしやすいのですが、ミラートレーダーのような過去のデータを頼りに選んで利用しなければならないというのも、それなりに覚悟が必要なのかもしれません。

部下をどこまで信じて現場で使っていくか。
様々なタイプのEAを状況に応じて使い分ける。
本当に監督業ですね。

でも結構楽しいですよ!

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

toppiy38

Author:toppiy38
老後といわず人生の節目に備えるため、小銭を蓄え続ける派遣社員です。

画RSS
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR