リハビリ中(1/26~1/30:今週のトレード結果)

皆さま、早いもので1月もあっという間に終わってしまいましたね。

のんびり正月休みボケをリハビリしようと思っていた矢先に、スイス中銀の金融テロがさく裂しました。

あの事件から、いろいろと今後のことなどを考える必要が生じたので、なおさら時間が短く感じたのかもしれません。

ところで今週は、相場の波にうまく乗れないストレスの溜まった一週間でした。

ポジればチャートの底か天井が何度も続くと、さすがに「めざせお気楽トレーダー」たる私でも気分が滅入ってしまいました。

ポジションや利確の幅などを調整して相場に臨むのですが、やはりタイミングが外れた状態では、焼け石に水だったようです。

おかげでヒロセトレードバトルの初敗北を喫する事になりました。

今までが小林社長の自滅で勝利していたようなものだったので、ある意味幸運の連続だったのですが、その幸運もいったん終了のようですね。

頭のどこか片隅にユロスイの損失を取り返そうという意識と、負け商品狙いといってもどこかでトレードバトルで勝ちたいという思いが、やはり存在しているようです。

実際、エントリーの自分ルーチンを踏まずに、勢いでポジったものもいくつかあるので、こんなのはもう「自分におしおき!」てな感じで反省です…。

う~む、まだまだ精神習練が足りませんね。

~★~~★~~★~~★~~★~~★~~★~~

さて、先週分のトレード結果です。

【口座の決裁状況】

ヒロセ通商LION FX(裁量)  ①15,227円 

セントラル短資(長期スワップ、資源国通貨裁量トレード)  ①3,906円


【合計】    合計 ①19,133円

何とかプラス収支で終わりましたが、今週はマイナスで終わっちゃうのではと思うような一週間でした。
トルコ円も利下げのようで、随分と安くなってしまいましたね。
それでも高金利なので、ゆっくりとスワップを頂きながら、日足チャートで反転を確認したら少々ポジションを増やそうかなと思います。
スポンサーサイト

こんなトレードしてました~。(1/19~1/23:今週のトレード結果)

皆様、なんだか今週は激動の一週間でしたね。

ユロスイ金融テロの余韻やECB金融緩和の情報がビチャビチャと漏れ出尽くしかそれとも更なるユーロ安か!なんて煽られ疲れた一週間でした。

そんな総裁会見ですが、たまには私のトレード実況などご覧頂きましょう。

総裁会見の予定が22:30~となっていましたが、指標発表と違い要人会見なので、いつ肝心の緩和規模などが総裁の口から発表されるか、個人トレーダーはなかなか分からないものです。

なので自動更新のニュースなのに更新ボタンを手動でクリック。

もちろんそんな事をしてもあまり意味のないことは承知なのですが、どうも落ち着かない。

そうこうしているうちに、5分足チャートがピクピクっと怪しい動きを見せ始めました。

その直後、EURUSDのチャートが一気に下へズド~ン。

いつもなら怖いので落ち着くまで眺めているのですが、今回は何をとち狂ったのか、私の上限Lotである10000通貨でポジってしまいました。

それもショートなのですが、ポジった途端に反発。

「NO~、NO~、NO~!」

と心中叫んでみましたが、無意味ですのでとりあえず傍観、傍観、傍観。

完全にロングでぶっ飛びなら損切か!などどとちらほら考えていましたが、その後少々パワーが落ちてきてショートととなりました。

エントリーラインを程よく超えた所で、OCO注文でひとまず利益確保。

ショートの勢いが結構強かったので、2度指値を変更した後5000通貨に変更。

OCO1注文が刺さり、利益確保。

そのまま再度OCO注文を出して残りの5000通貨で更に利益アップを狙います。

残念ながらこちらはOCO2の逆指値が刺さってしまいましたが、その後反発していますし、ほぼ最初の指値と一緒の値で利確に成功しました。

いや~、今回は無事に利確決済できましたが、なんであんな荒れ相場の初動でエントリーしてしまったのか、ある意味怖いパニック事件でした。

ただ傍観中も頭真っ白ではまずいので、他通貨の動きも同時に傍観。

すると他通貨もなかなか上下どちらかはっきりしない動きなので、とりあえず傍観。

失敗エントリーでも慌ててクローズではなく、まずは一歩視点を引き気味にして気持ちを落ち着けると、状況が見えてくることもあるようです。

とまぁ私のトレードっておおよそこんな感じの指標ギャンブルトレードと平常時のトレードで成り立っているようです。

~★~

あとはギリシャの選挙結果を踏まえた来週の動きが心配ですね。

なかなか、相場も落ち着いた動きになりませんが、そんな中でもチャンスに動ける胆力を養えたらと痛感させられた一週間でした。

~★~~★~~★~~★~~★~~★~~★~~

さて、先週分のトレード結果です。

【口座の決裁状況】
ついに報告口座も2口座のみとなってしまいました。
随分減ったなぁ。

ヒロセ通商LION FX(裁量)  ①27,431円 

セントラル短資(長期スワップ、資源国通貨裁量トレード)  ①4,580円


【合計】    合計 ①32,011円
        
とりあえずForex.comからは、資金を引き揚げました。
MT4もしばらく使う事もなさそうなので、お名前.comのWindowsデスクトップも解約を考えております。
MT4使わないのならVPSも不要ですからねぇ。
それでもGMOインターネット株は当分保有しておこうと思っております。
優待メリットはだいぶ減ってしまいますが…。

先週大損してしまったので、知らず知らずちょっとムキになってしまったかもしれません。

Lionのトレードバトルも小林社長と抜きつ抜かれつのいい勝負となっております。
ただ金曜日は、利確したと思ったら次は損切りと大忙し。
結局微増。
疲れただけだったかも~。

兎にも角にも一週間、お疲れ様でした!

当分スイスには近寄りません!(1/5~1/16:トレード結果)

皆さま、前回の記事にもしましたが、EURCHFの1.20決壊事件には、本当に驚きましたね。

私も前回の記事で、何とも取り乱した所をお見せしてしまいましたが、時間がたつにつれて随分とスイス中銀は各所に迷惑をかけた事が分かってきました。

いくつかのFX業者は破綻してしまったという事ですし、今更ながら我々個人トレーダーはとんでもない世界で戦っている事を痛感しました。

またトラリピやくるくるワイドでこの通貨ペアをトレードしていた方は、大きな損失を出したかもしれません。

中央銀行の【死守】というお墨付きも、総裁自らが「サプライズが必要」と言ってのけるお墨付き撤回ですから、あんなお墨付きはまるであてにならない事が分かりました。

分かったことは、何かあった時でも想定する損失ならば納得ができるという事かも知れません。

昨年、スイスで行われました国民投票の直前に、Forex.comから電話で連絡があったんですよね。

「お持ちのEURCHFですが、いくつかのポジションで逆指値が入っていませんので、ご検討下さい。」という内容でした。

このあたりで何だか大変な状況なんだなと思って、各ポジションに逆指値を入れ、また一部のポジションを閉じました。

1月22日から開始されるスイスのマイナス金利で、一時的にでも1.21あたりになったところでユロスイは撤退しようと思っていた矢先の事件でした。

国民投票を無事通過し落ち着いたかな?と思い、5000通貨新たにロングを立てました。

このポジションについては逆指値していなかったため、思いのほか痛手を被りましたね。
完全にスイスフラン安しか考えていませんでした。

今回、こんな事件となり損失も結構な額となってしまいましたが、同時に他のリスクにも気づくことが出来ました。

それはお名前.comなどのVPSサービスを利用したMT4についてです。

VPSは普段自動売買を行わせますが、緊急時はしっかり接続できないともうお手上げですよね。

今回私の場合、15分程度リモートデスクトップにアクセス出来なくなりました。

またVPS上のForex.comのMT4も起動しなくなり、起動しても口座状況・ポジション状況などの表示に、さらに時間がかかりました。

この間もどんどんスイスフラン高となっていく訳です。

未決済状態の5000通貨が、あんなにホラーでスプラッターな状態となるとは思ってもいませんでした。

なので、口座の状況は非常時にはまるで把握できなくなりますから、確実にSLを設定するか、潤沢な証拠金を入れるかしておきたいものですね。

ちなみにその後、Forex.comではEURCHFがしばらくトレードできませんでしたが、ヒロセLIONではスプレッドは広かったですが、普通にトレード出来るようになっていました。

~★~

それにしてもやはり1.20死守という政策には無理があったんですね。

ベック制を行っている他通貨もあります。

政府や中央銀行のお墨付きなんて、あっという間に反故にされることが判明しました。

きっちりと逆指値をいれて、たとえ0円となっても大丈夫なレベルにポジションはしましょうね。

~★~~★~~★~~★~~★~~★~~★~~

さて、今回は盛大にやられてしまった結果もガッツリ掲載する2週間分のトレード結果です。

【口座の決裁状況】

ヒロセ通商LION FX(裁量)  ①33,505円 ②△14,542円 

セントラル短資(長期スワップ、資源国通貨裁量トレード)  ①4,363円 ②14,547円


【合計】    合計 ①37,868円 ②5円
        

Forex.com
(MT4 その他EA用(ForexBladeは休止中)  ①0円 ② △298,034円

さりげなく結果を記載しておりますが、よ~く見るとForex.comの②がおかしな桁の損失となっております。
もちろん、スイス中銀の馬鹿ヤロ~によって被りました損失でございます。

まぁ、すぐに取り返してやろう!などど思わず、コツコツといつの間にか取り返してやるぐらいの力で、頑張って行こうと思いますよ。

それと資金管理とリスク分散について新年早々ですが、見直しをしたいと思います。
一本足打法は飛距離充分ですが、足元をすくわれるともろく崩れ去りますからね。
がっしりと土台を築いてから、攻撃に転じたいと思います。

スイス中銀め~!

皆さま、こんばんは。

今夜は、まさかのビックリお年玉をスイス中銀の馬鹿ヤロ~総裁からもらってしまいました。

何の前触れもなく、1.2の防衛ラインを撤廃してくるとは。

国民投票の前にポジションを減らしておいた事と、以前Forex.comから逆指値でSLを設定しましょうと電話勧告を受けてセットしておいたことが、不幸中の幸いでした。

年明け早々、痛い目に遭ってしまいましたが、頭を冷やして作戦を練り直そうと思います。

それにしても「やっぱし悔しいなぁ~!」

そして「スイス中銀の馬鹿ヤロ~!」

お見苦しいところをお見せ致しました…。

あぁ、今週のトレード結果をまとめるのが憂鬱だなぁ~。

2014年のFX結果報告!(12/22~1/2:トレード結果あり)

皆さま、あっという間に年末年始のお休みもおしまいとなってしまいましたね。
私は風邪っぴきのギリギリで耐えておりましたが、ついに風邪を引いてしまい連休最終日は自宅にて静かにしております。
おかげで思ったより年末年始の酒量は少なかったかもしれません。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
さて、とりあえず2014年分の簡単ながらFX関連のトレード結果報告をしたいと思います。
集計自体、割といい加減に行っておりますので、若干の誤差はあるかと思いますが、ご了承下さいませ。

なお集計の元となる数字は、それぞれの年初残高に対する増減割合となっております。

(1)ヒロセ通商(LION FX)
 当初目標:年率25%
 年末結果:年率45%

こちらは年後半に参加しだした、トレードバトルのおかげで成績が上がりました。
集計の締め切りもあるため、あまり利益を引きずらずにまめに利益や損失を確定したのが良かったようです。
2015年も生活に支障のない程度にトレードバトルに参加してみたいと思います。

(2)セントラル短資
 当初目標:年率10%
 年末結果:年率11%

こちらは資産残高の割にトレードはほとんど行わず、スワップ用となっておりました。
11月ごろからトルコ円のざっくり手動トラリピを行ったことで、当初目標を辛うじてクリアしました。

(3)Forex.com
 当初目標:年率10%
 年末結果:年率0.2%

こちらはEURCHFのトラリピEAのみの運用となっておりますが、ご存じのとおり現在1.20の下限ぎりぎりでのたうち回っております。
おかげでほとんど利益も出さず、証拠金のみ束縛しております。
国民投票の際、少し損切りも行ったので、結果プラマイゼロ状態です。
今月からスイスもマイナス金利導入となるようですから、それなりにチャートも反発するでしょうから、いいタイミングで脱出したいと思います。

(4)Invast証券(ミラートレーダー)
 当初目標:年率5%
 年末結果:年率△18%

こちらは大失敗の結果となりました。世間で評判の良いストラテジを入れ替え運用しましたが、結果的に約20%の確定損となりましたので、撤退しました。
ただ2014年の人気ストラテジー「Pminvestcapital(EURGBP)」が様々な相場状況に適応して成績を伸ばしているので、あれこれ手を出さず、1~2本のストレテジーで参戦してみようか検討しています。
まぁ、深追いはしませんが…。

【FXトータル結果】
 当初目標:12.5%
 年末結果:10.08%

といった感じでした。
残念ながら、FXでの最終結果は目標には届きませんでした。
それでも投資元本を10%増やせましたので、とりあえずホッとしております。
これだけ時間をかけてマイナスとなってしまっては、やはりモチベーションも下がってしまいますからね。

今年も何とかプラスの成績を残して終わらせたいものですね。

~★~~★~~★~~★~~★~~★~~★~~

さて、年間成績を発表した後に恒例の週間トレード結果です。

【口座の決裁状況】

ヒロセ通商LION FX(裁量)  ①12,793円 ②6,530円 

セントラル短資(長期スワップ、資源国通貨裁量トレード)  ①3,673円 ②3,478円


【合計】    合計 ①16,466円 ②10,008円
        

Forex.com
(MT4 その他EA用(ForexBladeは休止中)  ①0円 ②0円

年末年始も程よく市場が動いていましたから、退屈しませんでしたね。
動きは大雑把ですが、それなりにコツコツと利確しました。
明日から日本市場も動き出しますから、大きな波に乗り遅れないよう、いろんなチャートを眺めましょうね!
プロフィール

toppiy38

Author:toppiy38
老後といわず人生の節目に備えるため、小銭を蓄え続ける派遣社員です。

画RSS
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR