満喫、夏休み!

皆さま、今日はやっとこさ獲得した夏休み第一日目のご報告をしますね。
本日、目的地としたのは多摩動物公園(東京都日野市)です。
こちらは家から約1時間ほどのところにあり、有名な上野動物園と同じ都立の動物園なのです。
ただ上野と異なるのは、動物園が都内としては広く自然をうまく利用した緑の多い動物園ということでしょうか。
そのため全部をまわると結構なクロスカントリー気分を味わうことができるのですね。

20120830__24 20120830__25

(写真)他に撮った写真はあまりにマイナーなためメジャーどころを掲載。

★通常のみどころ
・オランウータンのスカイウォーク → 頭上の電線をうまく伝っていきます。
・コアラ → 何やってもかわいいです。
・レッサーパンダ → こいつもメロメロになります。
・アジア象 → 国内最高齢だそうで。でもサービス精神旺盛でした。

★私の個人的みどころ
・モグラ館 → 天井に張り巡らせた網パイプを伝って頭上をモサモサ動きます。運が悪いとフンが落ちてきます。
・ネズミカンガルー → コアラ館でコアラの前座的存在。しかし姿はネズミに近いのに動きはカンガルー。油断するとメロメロに。
・オオカミ、カンガルー → 暑さで完全ダウン。あそこまでだらしないと逆に見ごたえアリ。

以上のとおり、かなりメロメロになってしまったため、すっかり相場が動いていることも忘れてしまいました。
そんな動物園、お勧めです!

夏休み二日目は、家の片付けや掃除をしようと思っております。
お客が来て片付いている今こそ、さらにきれいにするチャンスであります!

スポンサーサイト

やっと夏休み!

皆さま、相変わらず暑いですが頑張ってますか!
もうしばらくでしょうから、暑さ楽しみましょうね!

昨日は来客もあったため、外食となりました。
近所のインド料理屋でカレーと思い、そちらに案内。
私は「豆とチキンのカレー」を頼みました。
ライスではなく、ナンをチョイス。
辛さは普通。それでも辛い!
お客人と奥さんは「シーフードカレー」だったと思いますが、客人は辛さを2辛(最高3辛)にして、おいしそうに食べていました。

こういうときに、デジカメで写真を撮っておくべきなんでしょうね(>_<)。
まさにあとの祭り。

インド料理店ってなんでナンを焼いているインドの方、いつもニコニコなんでしょ。
こちらも目があってニコニコしてしまいます。

相場ですが、クロス円が円高方向に動き出しましたね。
よくいうセリフですが、「おいらが損切るとこれだもの」って奴ですね。
でもこういうポイントって奴は、何らかのサポートラインやレジスタンスレベルが、きちんとあるんでしょうね。
ただそのポイントに気がつかず決済をしてしまう。
よ~くチャートを見ている方々はそのポイントを見つけるコツを経験などでつかんでいるのだと思います。

だから損切りをするのであっても、ただ「何となく逆に行きそうだから」ではなく、「想定含み損が○○以上になったから」とか、「Pivotラインを突き抜けた」とか、まずは何でもよいから理由づけして損切りすると、何かつかめるかもしれませんね。
その場合、しっかり記録をとることも重要かもしれません。

うんうん、試しにやってみよう!

明日はやっとこさ取得する夏休みです。
どこか出かけられると良いな~と思いますが、果たしてどうなるか…。

優雅なトレードって?

皆さま、しっかりと水分とってますか?
まだまだ熱中症予備軍は多いようなので気をつけましょうね。
本日、我が家には奥さんの知り合いが来訪しています。
別段普通な事なのですが、我が家にはめったにお客が来ないのです。
年に2~3回でしょうか。
おかげで緩みきった状態の部屋を見せる訳にいかないため、緊急の片づけが行われます。
そうするとだいたい物が無くなってしまうのですよね。
それでもやはり片付いた我が家をみると気持ちよいものです。
本来はこれをキープしないといけないのでしょうが、なかなか難しいものです。

さてトレードですが、昨日損切りをしたNZDJPYはもったいない事をしました。
一日待っておけば、損失出なかったのに_| ̄|○。
しかしそれは結果論。
売りポジはもう少し高い位置で構築したいので、まずは納得いかないポジは消去しました。
ひと昔前だったら、とにかくダラダラと持ち続けていたでしょう。
シストレを導入して以来、裁量でも損切りをするようになりました。
やはり各ポジションにはしっかりと証拠金分働いてもらわないといけませんからね。

ところで昨日くるりさんのブログコメントに書きましたが「優雅なトレード」って何でしょうね。
もちろん人によって異なってくるでしょうから、私の中でのものですが。
ぱっと考えてみましたが、こんな感じかな?

★常にチャートに貼りついていない。
→ トレード以外の事もバッチリこなす。

★塩漬けポジションを持たない。
→ 方針に従ってきっちりとトレードできる。

★時勢に合わせて通貨ペアを替える事が出来る。
→ ファンダメンタルもしっかりチェック。

こんな感じのトレードをシストレではなく裁量トレードで目指せたらいいなと思います
が、如何でしょうか?
結局、これが出来ていないという事は、行き当たりバッタリとれーだ~という事なんで
しょう…。

損切ったぜい!

皆さま、早いもので8月も最終週になってしまいましたね。
いくら暑くても夕方なんかは多少なりとも秋めいた空になりつつあります。
いつの間にか「秋」ですよ。おいしいものをたくさん食べるために運動してお腹すかせておきたいものですね。

取引ですが、本日はセントラルで行っている10000通貨トラリピの売りポジ(NZDJPY)を損切りました。
3,600円(+約500円の売りスワップ)のロスです。
もう少し動きがあると思ったのですが、売りスワップのみ淡々と増えてしまうのでメリットが感じられず損切り。
10000通貨トラリピは動き出すまでじっくり我慢かもしれませんね。

さて昨日メンテナンスのため、内容が書けませんでしたがミラートレーダーの詳細を記載しておきます。
成績は色々ですが、しっかり悪いものをカバーしてくれています。

★1st-hunter(GBPUSD)  -160pips(-3,900円)
★Sphynx(GBPAUD)   580pips(14,300円)
★Pminvestcapital(EURGBP)  90pips(2,200円)

飲んだ呑んだ!

皆さま、週末は元気に過ごしていらっしゃいましたか?
私はしっかりと二日酔いになってしまいゴーロゴロ、としておりました。
それでも「おいしいビール」と楽しい一時を過ごす事ができれば、何てことはありません。
お店は銀座ライオン。
定番のサッポロ生ビールに始まり、ヱビス、ヱビス(ザ・ブラック)、琥珀ヱビス、ヱビス&ヱビス(ハーフ&ハーフ)、ヱビス スタウトクリーミートップと片っ端から飲んでしまいました。
ただ全種類飲めなかったのが残念。ホタルの光が流れ時間切れでした。

【今週のトレード雑感】
それにしても今週はとにかく動きが少なく、トラリピが機能しませんでしたね。
なんとミラートレーダーがその他の稼ぎより稼いでしまいました。
私が裁量でもやらない、スキャルピングに近いトレードで動きが少なくても利益を出してくれました。

メンテナンス中のためログインできないのでうろ覚えな感想を。

★1st-hunter(GBPUSD) 
今週はコツコツと利確するのですが、70pips程度の損切りを数回やってくれました。
トータルで見ると大赤字でした。
通貨別の成績を調べてみたところAUDUSDの方が安定しているため変更。また別ストラテジーの追加を検討中のため、lotを0.02へ縮小しました。

★Sphynx(GBPAUD)
こちらが1st-hunterの負けをしっかりと取り返してくれています。一回の利確は150pips程度まで引っ張ります。
今のところ負けなしです。 

★Pminvestcapital(EURGBP)
こちらは息の長いストラテジーです。派手さはありませんがコツコツと利益を伸ばしています。記憶では20pipsぐらいで何回か利確していたような・・・。

【口座の決裁状況】
ヒロセ通商LION FX(手動トラリピ) 1,022円

セントラル短資(長期スワップ、いい加減裁量用) 4,154円

マネースクウェアジャパン(元祖トラリピ) 2,089円

FXCMジャパン(MT4トラリピ) 2,666円

【合計】 9,931円

Forex.com(MT4 その他EA用(ForexBladeなど)) 500円
Forex.com(ミラートレーダー) 12,225円

※Forex.comは試験用口座のため、週間合計には含めていません。

明日はビール飲むぞぉ!

皆さま、高校野球はご覧になっていますか?
その高校野球も終わり、いよいよこの酷暑も終盤戦に突入なのかもしれません。
今のうちにしっかりと残暑を味わっておきましょう。
私はとにかく「そーめん」が食べたい!

さて相場ですが、中国8月HSBC製造業PMIの結果で豪ドルが下げ、仏8月製造業PMが予想を上回りユーロが上昇と、あちらこちらでドッタンバッタンやっています。
ただトレンドが出るほど強いものでもなく、やはり強引な理由付けにすぎないのかなと思っております。

またついに始まる独仏ギリシャ首脳会談で何らかのコメントが出る度に一喜一憂となりそうですね。
変なところで慌ててトレードして「逆」お宝ポジを作らないよう気をつけましょう。

しかしミラートレーダーの1st-hunter(GBPUSD)はこんな相場には不向きなのでしょうか。
昨日も70pipsクラスで損切りを行ったようです。
逆にSphynx(GBPAUD)は、損切り幅がより広いため多少振られてもじっくりと待つようです。150pips程度利確していきますので、1st-hunter分をカバーしている状況です。
全体としては利益を伸ばしていますので、このままでもよいのですが1st-hunterのAUDUSD版がGBPUSD版より成績が安定しているようなので、変更しようか検討中です。
また得意なタイミングがくるまでLot数の調整も考えております。
まぁ当面は試行錯誤でしょうね。

さて明日は友人との「ビールを愛する会」へ参加するため、ブログ更新はお休みになるはずです。
そして明後日は二日酔いのレベルによって、さらにお休みを頂くかもしれませんのでご了承下さいませ。

めざせ名監督

皆さま、夏と言えば「蚊」ですが、よく刺される方でしょうか?
私も先ほど刺されたのですが、よくよく思い出してみると今シーズンは初めて刺されたのではないかと思いまして。
だから?と言われてしまうとそれまでなのですが、先日も奥さんと話していたのですが、奥さんはよく刺され、私はほとんど刺されない。イコール私の血はまずい。という事になり寂しく思っていたのです。
今回はしっかりと刺されたので、まぁ蚊にとってもまだ魅力はあるのね、と安心しました。
相場ですが、昨日のユーロ買いは失速してしまいましたね。
実際何もプラスとして評価できるニュースがないのに動いたので、冷静になって戻したのでしょうか。
まずは大きく動き出す前にポジション整理です。

また9月はチマチマとるより「ショック長者」のチャンス?!らしいですよ。
読売新聞オンラインの記事です。

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/fx/tokudane/20120822-OYT8T00589.htm

ところで先週再開しましたミラートレーダーですが、1st-hunterというストラテジーが調子よかったのですが、今週はGBPUSDがガツポン!と急に動いたため損切りされてしまいました。
70pips程度で損切るようです。それでもその後はコツコツと取り返しているので、このまま様子を見たいと思います。

シストレを記事とするブログをよく拝見しますが「自分が選んだ途端、調子良かったEAが大きく損を出した。だからポートフォリオから外した。外した途端利確を始めた。くやしい!」という記事も見かけます。
しかし相場にはいろいろな状況(トレンド、レンジなど)があり、EAにも得意不得意があります。
また、たまたまドツボにはまっているだけの事もあります。
裁量と異なりEAにお任せするのですから、過去のデータを参考にしっかりとそのEAから撤退するラインを決めておかないと、なかなかプラスに持って行くことは難しいようです。

もちろん自分で作ったEAであればここは我慢だと判断もしやすいのですが、ミラートレーダーのような過去のデータを頼りに選んで利用しなければならないというのも、それなりに覚悟が必要なのかもしれません。

部下をどこまで信じて現場で使っていくか。
様々なタイプのEAを状況に応じて使い分ける。
本当に監督業ですね。

でも結構楽しいですよ!

さらに円安ですね。

皆さま、夏の麺類と言えば「冷やし中華」になりますか?それとも「そうめん」ですか?
もちろんどちらも大好物なのですが、ふと考えてみますと何と今シーズンはそうめんを食べていない事に気づいてしまいました。
残暑の間に何とか薬味をそろえて味わいたいと思います。
ちなみに好きなトッピングはきざみ納豆に七味トウガラシですね。

さて静かなスタートとなりました今週の相場ですが、本日は大きめに円安の動きとなっていますね。
豪RBA議事録の内容が好感されたとか、ECBの国債買い入れをめぐる思惑などがきっかけとされていますが、何となく後付けの説明と感じてしまいます。
とにかくギリシャ問題を含むヨーロッパ危機関連は議論が止まっていますから、この円安の流れを本流と受け取るのはさすがに早いと思われます。

まだ夏枯れ相場ですから、慌ててついて行くほどの危機感はありませんが、昨日も記事に書いたとおり、多少身軽なポジションにしていこうと思います。

焦らなくても相場はいつかしっかりと(嫌って言うほど)動きますからね。

円安の気配?

皆さま、週末はのんびり過ごせましたでしょうか?
まだまだ残暑が続きますから、休めるときはしっかり休みましょうね。

さて相場ですが、週明けじりじりと円安方向に進んでいるようです。
ネット上の書き込みでは「ドル円は円安トレンドに転換したようだ。」のような内容が出始めました。
いろいろなチャート上のシグナルや米国長期金利の動向などからもその気配が出始めたのでしょうね。

もちろん私なんか素人がその兆候を察知することは難しいですしそのコメントなどが正しいかもわかりませんが、このようなニュースやネタなどから雰囲気をつかんで、頭の切り替え準備をすることは重要だと思います。

株もファッションも為替も市場はかなり先の状況をネタとして動いています。
なので今の感覚で判断するとすでに時代遅れかもしれません。

私も全部とはいきませんが、少しずつきわどいポジションは縮小していこうかなと思っております。

ミラートレーダー再開しました!

皆さま、熱い夏のさなかに「暑い」と言わずどのくらい我慢出来ますでしょうか?
「よっこいしょ」と言わないくらい難度が高いかもしれませんね。
そんな私はあっという間に両方言ってしまいました…。

さて今年春ごろに挑戦していました「ミラートレーダー」(Forex.com)ですが、昨日から再開しました。
前回はM2J口座の維持率が180%切るようになってしまい、口座補強のため資金移動となりました。
その時点では勝ち逃げ出来たのですが、今回も安全運転で頑張りたいですね。

ミラートレーダーのよいところは、トラリピとは異なる性格のEA(ストラテジー)が様々あり、トレンドタイプ、レンジタイプなどを好みで簡単に選べる事だと思います。
選べるといってもMT4のEAと異なり、自分で操作できるのはポジション量、運用本数、手動決裁となり、その他はシステムにお任せする部分が大きいですが、いわゆるサッカーなどの「監督」役を演じることと思えばよいようです。調子が悪ければ控え選手と交代、といった感じですね。

またForex.com版は1000通貨から稼働できますから、10000通貨のinvast証券版(シストレ24)と同じ資金量でも多くのストラテジーを稼働できます。
するといろいろな性格の選手をグランドに出せるので、攻守バランス良く運用できる事となります。

成績の良いストラテジーはネット上でも話題となりますし、シストレに力を入れているinvast証券のページでは人気ストラテジーの情報が得られますので、銘柄選びもそれほど困る事はありません。
両社システムにストラテジーを多く供給しているトレーデンシー社のストラテジーのほとんどは共通なので、情報はinvast、取引はForex.comとして当面やっていこうと思います。

運用ストラテジーはとりあえずこれ。
ネタ切れに備えて詳細は後ほど!

 ThirdBrainFX AUD/JPY ホームラン型 設定4ポジ(lot:3)
 Pminvestcapital EUR/GBP コツコツ型 設定4ポジ(lot:2)
 Sphynx GBP/AUD バランス型 設定4ポジ(lot:3)
 1st-hunter GBP/USD コツコツ型? 設定3ポジ(lot:3)

あぁ、週末ジョギングしたいなぁ。

プロフィール

toppiy38

Author:toppiy38
老後といわず人生の節目に備えるため、小銭を蓄え続ける派遣社員です。

画RSS
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR