私の損切り3大パターン!

東京でも気温が28℃なんて日がビシバシと出てきました。
暑さに弱い私としては、嬉しくない時期が近づいてきているという事です。
やはり着込めば勝てる【寒さ】の方が良いなぁ。

~*~

さて引き続き【復活に向けて頑張ろうトレード】を行っております。

手ごたえとしては1進1退か1.2進1退ぐらいでしょうか?

塩漬けポジションは無し、成績は微益といった感じでしたが、ついにドル円ロングの塩漬けポジを作ってしまいました。

ちょっと油断しちゃいましたね。

しっかり目の買いトレンドが出ていた感じだったこともあり、少々の下落は押目と認識してしまっていたのが間違い。

トランプ大統領のロシアゲートやらなんやらが、ここまで影響してくるとは思いませんでした。

だって最近のトランプネタは【オオカミ少年】だったじゃないですか。

とはいえ[塩漬け]してしまったのは、痛恨のミス。

早急に脱出できるよう考えたいと思います。

~*~

でも上記トレード以外はしっかりと損切りしていますよ。

損切りしつつも、微益ですが利益も積み上げております。

塩漬け大歓迎の時代に比べるとどうしても損切りが多くなってしまうため、利益の伸び率が下がってしまいますが、とにかく【夢に出てくるような含み損】にならないようにしないといけませんね。


さて私が損切になる状況ですが、次のパターンがほとんどです。


まずは第三位!

【第三位】損切りビビりによる一時両建てやられパターン

損切の徹底を目指してはいるのですが、そんな中「まだがんばれそうなポジなんだよねぇ」という「モヤモヤポジ」が出てしまいます。
そんな中途半端な気持ちのため当初設定の損切りレベルを通過してしまう事がまだあります。

そんな時に「一時しのぎ両建て」の誘惑が発生します。

この時【正義の損切りマン】は「戻るか分からないのだから一旦仕切り直すべきだ!」と強くアピールするのですが【悪の塩漬けマン】が「大丈夫、なんの保証もないけどきっと戻るよ。それまで両建てしてしのぎな~」と囁く訳です。

こうなるとフラフラ~っと気持ちが傾き、ポチッと両建てしちゃうのですよねぇ。
なぜか両建てするとその後反転して損切となります。



つづいて第二位!


【第二位】高値更新中のイケイケパニックエントリー

これもたまにですが、やってしまいます。
チャート左側の状況を見た時に【節目】となりやすそうなラインが分かる場合は大丈夫なのですが、火柱のように吹き上がったような状態の場合に、一旦利確してトレードを終わらせたのに、まだ値を伸ばし続けているため半ばパニック的にリエントリーしてしまいます。

このパターンも失敗するとかなり派手な高値・安値つかみとなりますし、反落・反騰した場合も速いスピードとなるため、損切も間に合わず塩漬け化しやすいパターンです。


そして栄えある第一位は?


【第一位】値動きが少なく方向感が出ていない状態なのにエントリー

現状で一番やってしまう損切りパターンです。
値動きが少なく方向感も出ていない【極小レンジ】にもかかわらず、そのレンジを少しでもブレイクするとエントリー、結果高値・安値掴みとなり本当のレンジブレイクで損切りとなります。

このパターンは値動きが少ないという所がポイントで、なかなかエントリーチャンスが来ないイライラ感も手伝いますし、ちょっとしたもみ合いは頻発しますので、これが避けられないとドンドン無駄な損切りが増えてしまいます。


以上が、私の3大損切りパターンとなります。

駄目だという認識はしているので、どんどん悪くなっているという事はないのですが、やはりこれらによって利益は減りますし、やる気も削られてしまいますので、更に減らすことが必要ですね。

「欲は出す」けど「欲張りすぎないよう」に注意して、引き続き頑張って参ります!
スポンサーサイト

リセット後のトレードについて

今年のゴールデンウィークは、5月1日と2日を休めばなんと9連休!と巷では騒いでおりましたが、我が家は世帯主が人混みというものが大変苦手なため、毎年あえて連休に出かける事を避けております。

出来る事ならゴールデンウィークのほとぼりが冷めて辺りでお出かけしたいものですが、いかんせん軍資金が枯渇しておりまして、それどころではないかもしれませんね。

~*~

さて先週末に記事としましたが、裁量トレード口座を潔く全決済しました。

そのおかげで、FXの投入資金も随分と減ってしまいました。

それでも、どんどん増える【含み損】の恐怖には耐える必要がなくなったため、何と言いましょうか、トレードが【憑き物が取れた】身軽な感じになりました。

それに【億万長者】を目指すのは後回しにしまして、まずは【毎月々のお小遣い】を稼げるようにという、なんとも可愛らしい目標に落としたことも、日々のトレードへのプレッシャーが減った原因かもしれません。

今やってはいけない事として、全決済で損切りした損失を一刻も早く取り返そうと思う事

これを意識したら、たぶん同じことの繰り返しとなりそう。

なので、目先の小さな目標を一つずつクリヤしていこうと考えております。

ただし損切りについては、待ったなしの命題。

ここはダラダラせずキッチリとやらないといけないところです。

基本1発で損切りしておりますが、上手くタイミングが合わなかった場合や相場のエネルギーが残っていそうな時などは、分割損切りでダメージを減らすようにしております。


☆分割損切り(1万通貨の場合) : 利確目標/20Pips:2000円
 ①-10Pips/5Lot : -500円
 ②-20Pips/5Lot :-1000円
 損切合計:-1500円(非分割:-2000円)


☆分割損切り(1万5千通貨の場合) : 利確目標/20Pips:3000円
 ①-10Pips/5Lot : -500円
②-20Pips/10Lot :-2000円
 損切合計:-2500円(非分割:-3000円)


現在、トレードとしては10~20Pipsを狙っております。

この損切りの設定はあくまで機械的な損切りであって、より優位性の高いエントリーが出来れば、その優位性が崩れた時点で損切りをサッサとしております。

本来はこちらの損切りが理想と考えておりますので、まずはエントリー時の環境認識をじっくり行う必要がありますね。

それと10Pips程度含み益が出ると、相場の状況にもよりますが逆指値をとりあえず入れます。

微益となる可能性もありますが損はしませんので、いちおう勝ち逃げで次のチャンスに備えるイメージです。

~*~

大損切り祭りの後、3週連続で週越しのポジションがない状態です。

持越しポジションもSLを入れていますが、大抵利確で終わっています。

今後もポジションを持つという事に緊張感をもって、トレードに臨みたいと思いますよ。

やっちまったぜ「全決済」!!

連休嫌いと言い続きてきた私ですが、最近【土日】では体力が回復しなくなってきた事を痛感しております。
なので、消化しきれない[有給休暇]は、すごく疲れがとれない時は月曜に、何となく疲れたなぁという時は水曜日にとる事にしております。

金曜日は「今週も最後までたどり着いた!」というゴール感があるため、あまり休みを取りません。
木曜日は「あと一日頑張ればお休みだ!」ということで、やはり休みをとりません。

そんな慢性的な疲れをバッサリ取り去りたいものですね。

私の場合はやはり【温泉】なんだろうなぁ。

~*~

【温泉】に行きたい所ですが、実は裁量トレード用の口座で積みあがっていた塩漬けポジションをついに【全決済】したため、とても旅行代金が用意できません…。

それどころか自分のお小遣いはトレード収益から出すと豪語してしまっているため、オヤツも買えず飲み会も出られない状態となっております(涙)。

そんな確定損失は、もう【巨額】の一言。

あえて金額は臥せさせて下さいませ。

これまでも少しずつ年末に【塩漬けポジ】を税金対策も兼ねて処分してきましたが、証拠金維持率もロスカット間近となったこともあり、思い切って【完全リセット】しちゃいました。

米国利上げとトランプさんの「想像を絶するような景気対策(?)」から120円を目指すようなイメージが頭に残ってしまって、両建てで凌ぐために持っていたショートポジを損切りしたのが間違いでした。

損切りした後にグイグイと円高に向かったしまいまして。勝負ありでしたね。

ノーサイド!

そして【全決済】。

PC画面に警告が出ましたよ。

「本当に全決済してもよろしいでしょうか?」

「よろしいです…。」

カチッ。

必要証拠金欄も評価損益額も「0」になりました。

「・・・・・。」

イメージは「心拍がなくなった感じ」のシーンでしたね。

【全決済】ボタンをクリックした後、1時間ほど【諸行無常】感を味わっておりましたが、そのまま頭を丸め出家する訳にもいかないですし、ましてや樹海行バスに乗る気もしないので、新たなトレード体制作りを始めました。

反省だけなら「サル」にも出来る。

反省、そして進化。

私はサルではなく【人】なんだから。

負けるものか~!

~*~

しかし、何度となく意を決して大き目の損切りをした後、トレードスタイルを変えようとトライしてきましたが、これまで上手くいった例がありません。

通算して上手くいかなかった原因の根本は次の2点にあり!

①見て見ぬふりした塩漬けポジションの放置

 ⇒というか、損切りしろよ。 

②いろいろ考えても結局は行き当たりばったりなトレード 

 ⇒というか、もっと真面目にトレードに向き合えよ。

なんて低レベルな問題点なんでしょう!


でも正直、これを何とかしない限り、何度でも同じことを繰り返す事となります。

増やそうとしているお金がまるで増えず逆に減るようなら本末転倒です。

かけた時間がムダになります。


やるからには資産を増やす。

今回、強制ロスカットではないのでわずかばかりですが証拠金も残っているのがせめてもの材料でした。

残った証拠金も少ないので枚数もそれ程増やす事は出来ませんが、あえて追加の証拠金も入れずにリスタートします。

まず【巨額損失】を焦って取り返そうと思わず、じっくりと勝ち逃げできるイメージを構築したいと思ったからです。

まぁ本来は、このあたりで裁量FXからの【撤退】も考えないといけないのでしょうが、やはり悔しいですからねぇ。

もう一つ、二つ、粘らしてください。

~*~

全決済してから2週間ほどたちましたが、いろいろと試行錯誤中。

それでも欠点①についての「塩漬けポジ」については、今のところ頑張っており、制御不能な含み損ポジは無い状態が続いております。

それどころか翌日持越しや週末にノーポジといったことも珍しくなくなっております。

そんな状況と共に、②の欠点についても行き当たりトレードではなく、これまで蓄積したトレード手法を「実行できる範囲で」体系化しつつあり、少しずつですが、結果も出てきている感じです。

今年はいろいろあって、トレードの方も損切りいっぱいしておりますが、ここが「底」になるよう引き続き頑張って上を向いて行こうと思います。

引きこもりトレーダーになっています。

今週末はミサイルだ、核実験だ、空母打撃群の派遣だ、などと物騒な単語が巷を賑わせておりますが、まったく困った連中ですねぇ。

気分次第でミサイルボタンを「ポチ」りそうな親分同士のチキンレースですから、周囲の方々は本当に迷惑極まりないと思います。

早々に不安材料から脱して欲しいものです。

~*~

そんな迷惑な連中はさておき、久しぶりにジョギングをしちゃいました。

トレーニングアプリの記録を確認すると前回走ったのは2015年6月でした。

なんと1年10か月ぶり!

やはり腰痛がひどい状態では、とてもジョギングしたいと思いません。

最近、ストレッチを続けているせいか腰痛もひどくなることが少なくなりました。

久しぶりのジョギング、いつもの2倍時間がかかりましたが、何とか走れましたし、夜桜も見ることが出来たので、気持ち良かったです。

ウォーキングだとあれこれ考え事しちゃうので、ほぼ無心かランニングフォームの事だけを考えられるランニングの方が、好きなんです。

近々やってくる健康診断のためにも、体調を整えていきたいと思います。

~*~

さてトレード。

相変わらずサッパリな状態が続いております。

本当にサッパリです。

何となく勝ちきれない状態が続き、負ける時はしっかり負けるという、散々な状況が続いております。

トレンドにコツコツと乗っかるスタイルを取っているためか、やれミサイル発射だ、雇用統計だというようなギッタンバッタンコな状況は苦手なんでしょう。

先週末は天気も悪く奥さんも出かけて一人だったこともあり、暗~くトレード改善について考えておりました。

まさに「ひきこもり」です。

そんな「暗~い」状態でいろいろ考えまして、今週もトレードをぼちぼちと行っておりますが、そんな中ドル円110円の防衛線が決壊してしまいました。

いろいろネガティブなニュースばかりですから仕方ないのかもしれませんが、トランプ期待先行で上げた空想(妄想)円安は一旦リセットしたほうが良いのかもしれませんね。

シリア問題も北朝鮮問題も、エライ方々が落としどころを探している最中なんだと思いますが、イギリス国民投票ショックやトランプショックに続くような結末にはならないようこればかりは祈るしかなさそうです。


ちなみに【ループイフダン】ですが、結構な勢いでポジションを積み上げております。

ロングのみですから、含み損も増えております。

しかしトラップ幅も広めだしLotも少ない事もあり、割と安心して放置しております。

こちらは欲張らず、淡々とコツコツと利益を積み上げて欲しいですね。


ループイフダンはひたすらロングですが、裁量の方はまだまだショート目線でトレードしています。

昔だったら裁量でも値ごろ感からロングしていたと思いますが、株と違って為替相場に値ごろ感なんてあってないようなものですから、そんな思い込みでトレードしちゃいけない訳です。

しっかり4時間足レベルあたりで目線が転換するまでは、ショートで行こうと思いますよ。

裁量とペアで頑張れ!

東京ではサッサと桜が咲いちゃったようで、まだ冬気分から抜け出さない私は今週末の桜は見るチャンスを逃してしまったようです。
そう、すでに4月。
春なんですよねぇ。
トレードにも春が来ないかなぁ。

~*~

前回の記事で【松竹梅】トレードの話をしましたが、こちらは裁量トレードの話。

裁量トレードをメインにしようと思い1年半ほどトライしてきましたが、やはりメインにするほどのレベルには達しなかったようで、順調に資金を溶かしてしまいました。

勉強代と思って負けから逃避しておりましたが、そんな気持ちも吹き飛ぶ負けっぷり。
さすがにやばいと感じました。

また資金の減少が精神面にも影響を及ぼしているとあれば、このまま無理に続けるのもいかがなものかと思い、少々トレードスタンスを変更する事にしました。

大きな変更としてはトラリピの復活。

ただし本家M2Jではなくアイネット証券のループイフダンです。

昨年末ごろから気になりだして口座を開設、運用を開始しました。
やっていることはほぼ同じですし、それならコスト面で安い方が良いですからね。

トラリピでは随分と痛い目(AUD/NZDやEUR/CHF)に遭いましたが、実際に稼いでいたのも確か。
今ある軍資金のほとんどは豪ドル円手動トラリピでコツコツチマチマと稼いだものですし。

そこでこれまでの反省を踏まえた上でループイフダン運用を開始しました。

反省および改善点は次の通り。

①マイナー通貨ペアは避ける。
 ⇒過去の最高値、最低値がはっきりしている通貨ペアを選ぶ。

②トラップ間隔を狭くしない。低レバレッジをキープする。
 ⇒稼ぎたい一心で間隔を狭めると結局は痛い目に遭ってしまいます。
  レバレッジも2~4倍あたりを目安に資金管理をします。

③緊急時の投入資金をしっかり確保しておく。
 ⇒あまり証拠金に余裕を持たせすぎると資金効率が落ちますが、ロスカットは一番まずいので緊急時に備えておく。

④トラリピに依存しすぎない。
 ⇒含み損前提のトラリに依存しすぎると資金的に身動きが取れなくなります。  一本足打法ではなく裁量トレードや別の金融商品で補完します。

以上を踏まえて始めたのが米ドル円(L)/50Pips間隔という設定。

実際運用してみた感じですが、ドル円としてはかなり安全側の設定なので約定もそれほど頻繁ではありません。ただ全くトラップにかからない訳でもなくという感じです。

気が付いてみるといつの間にか証拠金が増えている、といった所。
1~2日で1回、多い時には3~5回みたいな約定なので、のんびりですね。
運用開始して約3カ月経過していますが、元本に対して13%増といった所です。

ちょっと寂しい感じの成績かもしれませんが、裁量トレードにはないこのストレスフリー感は、やはり魅力がありますね。

チャートに張り付く必要もなし、勝手に注文、勝手に決済。

いろいろ追加で仕掛けたくなるところをぐっと我慢して、まずは元本越えを目指したいと思いますが、いつまでにとは書きません(汗)。

そのうち超えてくれれば御の字です、ぐらいで構えています。


【余談:マネパの連続予約注文も意外に良いです。】

トラリピ復活の話が出たので、もう一つ余談。

随分昔にマネーパートナーズで外貨預金代わりに豪ドル円をポジっていたのですが、以前のような高スワップが期待できなくなったこともあり【連続予約注文】を使ってリピート注文をしています。

こちらの設定は1000通貨/80Pips間隔という安全運転。

でもこれが意外と稼いでくれておりまして、忘れた頃に約定メールが入ってきます。
間隔が80Pipsですから約定もあまりしないので、連続予約注文の設定上限20回もなかなか到達しません。

もともとスワップ目的の口座ですから、1回の決済800円は嬉しいものです。
現在マネパだと豪ドル円1000通貨/3.6円ですから、200日分以上ガツンと戴けます(そう考えるとスゴイなぁ)。

マネパの連続予約注文は、20回という回数制限があるので完全放置とはいきませんが、手数料はスプレッド分だけですし難しい設定もないので、意外と重宝しておりますよ。

~*~

ということでFXの方は、裁量【松竹梅】トレードとループイフダン【ゆとり】コースの2本足打法で、エッチラオッチラとのんびり進んでいこうと思います。
プロフィール

toppiy38

Author:toppiy38
老後といわず人生の節目に備えるため、小銭を蓄え続ける派遣社員です。

画RSS
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR