FC2ブログ

試行錯誤のやり過ぎもマズいのかもね~

早いもので2018年度(平成30年度)も終わってしまいましたね。

そして新年度が始まり、さらに新元号【令和】へと変わるわけで。

どんどん自分の生きた【昭和】や【平成】といった時間が古くなっていく感じを実感しております。

とは言え悲しんでいても時間は遡るわけでもないので、無理やりにでも前を向いて進んでいくしかありませんね。

まだ【世捨て人】的な隠遁生活は残しておくことにします。

~*~

それにしてもこの年度末は忙しかった。

会社全体で使用しているシステムが昨年入替わったのですが、そのシステムがとにかくポンコツでして。

システムのくせに人間(ユーザ)が頑張らねばならないシステムなんです。

とにかく【コスト最優先】だったこと、またシステムの仕様を煮詰める時期が忙しく時間をかけられなかったとシステム構築部署が泣きを入れたことなど原因はいくらでもあるようで。

案の定散々な結果となり、また激怒しながら年度末を過ごしました。

ユーザーに迷惑がかからないように計画を立てるのが普通だと思うのですが、ダメだったようですねぇ。

システムで足を引っ張る分を人力でカバーするという何とも摩訶不思議な戦いも何とか収束させる人間の能力って、やはりスゴイと思いましたね。

でも疲れが溜まるいっぽう、軽減される見込みはありません・・・。

来年度末に備えて、また対策を立てようと思います。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

さてトレード。

相変わらず成績は安定しません。

出入りの激しい状況が続いております。

いや【出】の方が多いですね・・・。


またエントリーしてから【やっちまった】という感じが多いです。

エントリーすべきではない状況なのにエントリーしてしまい、直後に【反省】すると言った感じです。

「エントリーしないと置いて行かれちゃう!」と焦ってしまい、エントリータイミング用の5分足チャートでエントリーしてしまいます。

そんなエントリーが伸びる事はほとんど無く、5分足で伸びきったところでエントリーとなるので、エントリー後にすぐ損切りか、長い塩漬けポジとなります。


それでも【問題意識】を持っているだけ一昔前に比べれば良いのではないか、と勝手にポジティブシンキング。


狙っている勝ち方自体、あまり実体験できていないのが、まず大問題なんですよね。

狙っている勝ち方とは【1時間足での押し目トレード】。

どうしても1時間足で押し目となっている部分を押し目として狙えない。

トレンドは継続するものといわれても、もしかするとここで終わりなのでは?などと勝手にチャートの右側を妄想してしまって、押し目買いが出来ない。


現在の悩みどころはその辺り。

頭で「こうしたい!」が現実では出来ていないからそれが悔しい。

また1時間足ってそれほど頻繁にはトレードできる形にならないじゃないですか(5分足に比べて)。

だからいつの間にか短い時間足に浮気してしまいます。


自分の目標リストに次のことが書いてあります。

 ★しばらくの間は利益確保は二の次で、狙った形でトレードしてみる。

 ★エントリーチャンス以外はエントリーしないようにする。

でもなかなか実行できない。

そこが問題。

チャートを見るととにかくエントリーしてしまう。

いろいろな情報をかき集めてしまって、かえって迷宮入りしてしまう。

本当、まずここを治さないといけません。


でも精神論もゼロではないと思うのですが、ちょっとしたコツみたいなものを【体感】すればよい方向に動き出すのではと考えておりますが、果たして・・・。


引き続き腐らずに試行錯誤してみます!
スポンサーサイト

スキーはやっぱり楽しいなぁ!(斑尾&白馬五竜)

皆様、2月もさっさと終わってしまい、すでに3月も中旬です。

本当に早いものです。

新たな気分で頑張っていますか?

卒業の季節ですが、まだまだトレードは卒業しませんよ。

~*~

私は2月下旬に奥さんとスキーに行ってきました。

昨年約20年ぶりのスキーへ行ったことで再びマイブームとなってしまい、今シーズンも何とか時間を見つけて行って参りました。

前回は姉夫婦家族と一緒でしたが、今回は奥さんと二人スキー。

行き先も斑尾高原スキー場に変更しました。

さらにコスト削減も兼ねて、バスツアー(朝発)。

いつも行く温泉旅行1泊分の値段で、2泊+リフト券、レンタル代まで付いちゃいますからね。

写真 2019-02-24 9 52 32
【乗車時間は、だいたい5時間くらい】

2月下旬ということで空いているかと思いきや、その逆でして。

学生さんにとっては卒業旅行の時期なんですね。

もうバスの集合場所やバス、宿、スキー場も、修学旅行みたいな感じでした。

その中で我々夫婦がポツ~ンといる感じなので、妙に年寄り感満載。

それでも2泊したので十分満喫することが出来ましたよ。

学生さんが多いせいか、スノーボードが多かったですね。

スキーは人気なしなんでしょうか。


奥さんをスキースクールに入れたら、生徒さんが奥さんのみでマンツーマンスクールとなってしまいました。これはラッキー。

おかげでボーゲンで私に追いつけるようになったので、孤独なスキーではなくなりました。

写真 2019-02-25 10 05 47


写真 2019-02-25 12 00 40
【気持ち良い天気でした】

トレードは上達しませんが、スキーの方は思いのほか進歩したような感じ。

今はユーチューブでトレーニング動画もいろいろあるので、本当に助かりますね。昔はレッスンビデオを買わないといけませんでしたからね。

こんな状況なので、また来年も行けるようお金を貯めようと思いました。


と今シーズンは終わりかと思っていたのですが、なんとお金も貯まっていないのにもう一度行こうという話しになりました。

なぜ?

それは、これまで奥さんはレンタルウェアだったのですが、レンタル品があまりにボロボロだったこともあり、新しく買う事になったからです。

新しいウェアを買ったのに、1年もデビューお預けというのも気の毒だったので、最初は日帰り、でもせっかく行くならと結局は1泊で出かけることになりました。


今回の目的地は白馬五竜スキー場。

さすがに3月に入り暖かい日も多くなってきたので、雪の状況が心配されましたが、ゲレンデ上部はしっかり良い雪が残っていました。

写真 2019-03-10 9 33 39
【武田菱、分かります?】

写真 2019-03-09 14 22 20
【超~、快晴でした】

写真 2019-03-10 10 17 30
【リフトスタッフさんの力作だそうです】

写真 2019-03-10 11 56 12
【海鮮丼と液体燃料】

まさか3週間で2回もスキーに行くとは思いませんでしたが、まだまだ足りていない状況です。


来年もぜひともゲレンデに繰り出したいと思います。

そのためには、なんと言っても【お金】貯めないと~!

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

さてトレード。

1時間足レベルで目立った動きがあった通貨でボチボチとトレードしております。

しかし勝ったり負けたりのギャンブルトレード状態に変わりはなく、相変わらず何一つ【根拠】が伴っていない状況です。

こうなったらこうするという【根拠】はいくつか用意しているのですが、実際チャートに接した時に、その【根拠】をすべて無視してしまっています。

やればやるほど自暴自棄、自己嫌悪。

「ダメ人間!」と自分で自分を罵っております。


で、またいろいろ悩むし考える訳ですよね。

本来やってはいけないのが、上手く行かないからあれこれと手法を変えることだとわかっていても、もう藁(ワラ)にもすがる想いというヤツで、手法や時間軸を変えてしまい、ドタバタトレードで結局証拠金だけ減らしてしまうという結末となっております。

悪循環極まりないですよね。

でもこの状況から何とか脱出しないと本当にヤバイ。

ヤバイ、ヤバイと危機感だけが募ってしまうのもこれまたヤバイのですが、本当に頭がもう真っ白ケッケなんです。


で、で、で、もうこうなったら【やけくそ】的に考え方を方向転換してやろうかなと思い立ちまして。

その大前提の考えが、こちら!

【トレードするから負けるのだ、それならトレードしなければ負けないのだ】という何とも乱暴な考え。

もう北斗の拳的に言えば【究極奥義】的な考えですよ。

でも5分足だけ見てエントリー、すぐに反転されてしまい損切りをきちんとしてドテン。一瞬プラスになるもののまた反転。慌てて損切りしてエントリー。バチンバチンと往復ビンタ。

これだけで2~3トレードしちゃってますからね。

もうスキャルトレードです。

大前提としている1時間足のことなんて、これっぱかりも頭にありませんよ。

挙句の果てに、損切りし疲れて一瞬損切りを躊躇したポジションが踏み上げられて塩漬けに。

「なんて日だ!」なんてパソコンに怒りをぶつけたところで何も解決しません。


最近はこんな感じのトレードが多くなっています。


仕事から帰宅してからの数時間で、とんでもない回数のトレードをしています。

PCに張り付いています。

でも利益につながっていません。


当たり前です。

ちょっと病的レベルなぐらい焦っています。


それならどうすればよいのか?

だから【トレードしなきゃ良いんです】となりました。

もうそのぐらいの気持ちでないと、駄目なんでしょう。


なので、まずしばらくの間は1時間足だけチェックするようにします。

1時間足で自分が考えた3パターンに合致した時のみ、トレードしてみようと思います。

あえて3パターンにしたのは、トレード出来なさ過ぎも続かない理由にこれまでなってきたことや、相場の状況(トレンド発生中、レンジ、トレンド転換)といったそれぞれに対応するパターンを設定することで、現在の状況を理解できるのではないかと言う狙いを入れ込んだためです。

たぶんいつも通り上手く行かず5分足トレードに戻ってしまうような気もしますが(さっそく弱気ですが)、頑張ります。


単純に手法を変えるのではなく、今回はトレードに対する向き合い方の解釈を変えることでトレードスタイルを変えたいと思っています。

なんとか変えたいなぁ。

変わりたいなぁ。

少しは成長したいなぁ。

そんな切実な気持ちですが、やるなら頑張らないといけませんね。

頑張ろう!

いや~、トレードが上手くいかない。落ち込みます。

お久しぶりでございます。

皆様、元気にトレードされていますか?

早くも1月が終了し2月も中盤に差し掛かっていますが、気分良く2月はスタートしていますか?

私は1月後半に風邪を引いてしまったこともあり、しばらく気分転換のジョギングも出来ず身体を動かせませんでした。

そのせいか何となく気持ちもスッキリせず、トレードにも悪影響を出してしまっているようです。

仕事もトレードも健康な身体がないと、それだけで相場に対してビハインドです。

体調管理をしっかりして行きましょうね。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

さてトレード。

とにかく上手く行きません。

面白いくらい上手く行きません。


前回のブログ記事であれこれ書きましたが、予想通りというかやはり【机上の空論】となってしまいました。

頭でこうしようと思っても、いざ実際のトレードとなるとどうしても実行できない。

たまに上手くトレードできる日もあるのですが翌日はまず失敗しますし、失敗が連日続いてしまうこともありました。

そうなると更なる失敗が怖くなってしまい、以前の滅茶苦茶トレードに逆戻り。

これではイカンと、いつも【反省】【反省】していましたが、反省だけなら○○でも出来る訳です。


必要なのは【改善】

しかし裁量トレードの試行錯誤も数年にわたって随分な期間をかけ、さらに損失もかなりの額となっております。

とてもとても【改善】のスピードが【損失】のスピード追い付きません。

これでは単なる【浪費】にしかなりません。

好きな物を買う【浪費】ならまだしも、単にお金が減るだけの【浪費】ですから、そりゃ元気も無くなります。


さすがに「トレードやめようかな・・・。」とここ数日真剣に考えておりましたよ。


だからブログも何となく書けない。

記事を書いても何となくアップする気が起きない。

そんなモヤモヤな日々を過ごしておりました。


でも10年以上続けていることをいきなり辞めるとなると、意外にフンギリがつかないもので・・・。


そこでいきなりトレード辞める!ではなく、トレードに対する根本的なスタンスを変えることで今回は対処することにしました。

【裁量トレードは最低限でのんびりと、そのかわり徐々にトラリピなどの自動売買にシフトする】と言うもの。

やはり裁量トレードは【難しい】ということを痛感しました。

たまに勝つけど、最終的には負けている。

これでは【競馬】などのギャンブルと一緒なんですよね。


裁量トレードをメインにするべく挑戦してきましたが、現状の取り組みでは【勝てない】と悟りました。

なので、メインは【トラリピ系トレード】で安全運転しつつ、小口の裁量トレードをスパイス的に入れ込んでみようかなと考えております。

自動売買でコツコツと利益が出ていれば、裁量トレードでどうしても毎日利益を上げなければいけないようなプレッシャーも減ります。

また自動売買オンリーだと高値圏で追っかけて設定してしまい苦しくなることがありますが、高値圏では自動売買は停止し裁量で戻り売りなどで対応できるかと思っています。


まだ具体的な各設定は検討中ですが、裁量トレードに対していったん【白旗】を揚げてスッキリしましたので、裁量トレードは【超~適当】なスタンスにしようかと思います。

適当と言うのは、ゴリゴリな裁量トレードはしないよ~!と言う感じ?

【裁量トレードで財を成す!】は辞めた!ということでしょうか。

【裁量トレード】には憧れもしましたが、実際に難しいと感じれば上手く行く可能性に方向転換することも必要になると思います。


ここ数年、毎年のように【大きな損失】で証拠金を減らしてきましたが、その積み重ねが【取り戻さねば】というプレッシャーになってしまっていたのかもしれません。

証拠金がまだ残っているうちに方針転換をしようと思ったのが後々成功だったと言えるよう、引き続き頑張っていこうと思います。

でもトレードから撤退する訳ではありません。

裁量トレードだって「お~!いい形!」みたいな時はエントリーしちゃうと思います。


このぐらいの力加減で、どのぐらい稼げるのか?

週○○円達成!みたいな目標を立てる事ではなく、気付けば○○円稼いでいた!ぐらいがいいなぁ。

あと憧れは【今日はエントリーする形じゃなかったから、ノートレだったよ】なんて言ってみたい。

エントリーしないと稼げない!みたいな強迫観念があって、どうしてもポジってしまうから。

そのあたりの強迫観念を和らげるためにも自動売買を使おうと思った訳です。


この方針転換をしてまだ数日ですが、何となく気持ちが楽になりました。

チャートへの張り付きも減りました。

失敗トレードもありますが、実は成績が良くなったかも。

いい方向へ進めたら言いなぁ。

どんなトレードがしたいのか、考えてみよう!

皆様、インフルエンザが急激に流行しだしたようです。

特に勤務先から帰ってくるお父さんが通勤途中でもらって家に持ち込むケースが多いとか。

給料だけ持って帰ってくればいいのよ、なんて悲しい事言わず、満員の通勤電車に乗って頑張るお父さんをねぎらってあげて下さいね。

そんなお父さんに帰宅したら「まずうがいと手洗い!」と奨励してあげましょう。


かくいう私ですがインフルエンザではありませんでしたが、久しぶりに風邪を引いてしまいました。

いったい身体のどこにこんな大量の鼻水が保管されているのだろう、と言うくらいダバダバと鼻水が出て、寝ている最中も鼻水が気管に逆流。

かつのどの痛みもひどく、ここ数日まともに寝ることすら出来ていませんでした。


鼻をズビズビしながらもひとつ気付いたのが、居室の空気乾燥度。


我が家は湿気が少しでも高くなるとすぐにカビが発生してしまうため、極力外気を取り入れ乾燥させています。

また暖房はエアコンなので、さらに乾燥してしまいます。

それが今回逆に作用してしまったようです。

空気の乾燥によりハナ、のどなど気管支エリアの粘膜が乾燥してしまい、ウイルスなどに対するバリア機能が失われてしまったようです。

そこで就寝時に使っていなかった空気清浄機に付属する加湿器を稼動させたところ、随分と楽になりました。

身体の面と住環境の面、快適な環境は同じはずですが、過程が間違っておりました。

冬場は「しっかり加湿、しっかり換気、しっかり加湿」の繰り返し。


間違わないようにしましょうね。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

さてトレード。

年明け早々に悲劇のロスカットを喰らってしまった私ですが、懲りもせずトレードは続けております。

証拠金は少なくなってしまいましたが2万通貨を2本ぐらいはポジションを持てるので、これまでとあまり変わらずトレードが出来ております。


ただまた同じことの繰り返しはマズイので、エントリーの状況によって1万通貨、1.5万通貨、2万通貨と使い分けをそれなりにするようにしています。

でも損切りを以前より厳しく実行していることもあり、なかなか利益につながりません。

連続で損切り、損切り!となってしまうこともあり、そんな時にヤケになってポジると、しっかりやられてしまう事もまだまだ多い状況です。


強制ロスカット後の一週間は、かなり焦った上に滅茶苦茶なトレードをしてしまったため、そこから更に証拠金を減らしてしまいました。

それでも反省しつつ、徐々に回復してスタート時点(ロスカット直後のこと)に戻れました。


意識しているポイントなんですが、60分足や30分足、15分足のチャートで【良い形】を探すようにしています。

ここでは5分足はご法度にしています。

5分足で発生している【良いポイント】だと≪伸びしろ≫があまり無く旨味も少ない気がしまして。


20~30Pipsの勝ちトレードを無理なく狙えるようになりたいと思っているのですが、手法うんぬんというより、20~30Pipsを狙うにはどの程度の波に乗ればよいのか、というボリューム感の会得が先のような気がしております。

何とも表現し辛いのですが、20~30Pips獲りたいのと思っているのに5分足の小さな波でチマチマ狙っていたら波の底からてっぺんを取りきらないと目標を達成できません。

20~30Pips獲りたいなら利益確定を我慢すると言うことではなく、波の頭と尻尾を諦めてもその値幅がキープできなければいけない波でトレードしないといけません。

だから5分足をずっと凝視しているようなトレードスタイルでは、自分が狙うトレードは難しいと言うことになります。


でも≪今の自分はいつの間にか5分足を凝視している≫トレードスタイルなんです。

だから初回トレードは上手くいくけど(トレード前に長期足を見ているから)、その後失敗が多くなる(5分足凝視モードだから)ということなんですよね。


「もっと稼ぎたい!」」「今稼いでおかないとチャンスを逃す!」といった気持ちが5分足凝視モードトレードの根源なので、ここに昨年行なっていた【松竹梅トレード】の考え方を入れ込むことにしました。

【梅勝ち】なら「何とか最低レベルキープ、もう少し頑張ろう」、【竹勝ち】なら「よし満足じゃ」、【松勝ち】なら「上手く行き過ぎ、ちょい冷静に!」と言った感じですね。

それで基本は【竹勝ち】狙い、悪くても【梅勝ち】で、と考える訳です。


要は良くても悪くても精神状況を中立に戻す機能をトレードスタイルに入れ込むと言うこと。

この考え方と先に書いた[波のボリューム感]をリンクさせたい。

これが出来るようになると、PCに張り付いている必要もなくなるはずだし、かえって成績が安定するかもしれない。


トレードしたい訳ではなく、トレードで稼ぎたい
のですよね。

だから現在の自分が望む【想定利益】から【乗るべき波のサイズ】や【狙うべき値幅】【トレード数】といった【基準】をはやく作ろうと思っています。


もちろん相場には取りやすい、取りにくいがありますから、この【基準】から外れることもあるはずです。

でも【基準】があれば外れた分だけトレードに負荷をかけたりかけなかったりをすればよいはず。


仮に20Pipsの勝ちトレードを週1回目指す目標だったとして、2万通貨なら4,000円。

現在の【梅勝ち】は5,000円以上~10,000円未満なので、やや未達成となりますが、それでも「ほぼ達成」レベルですよね。

2週間で3回うまく勝てれば1週当たりの【梅勝ち】は達成、【竹勝ち】はもう少し。

だから毎日帰宅後に数時間も5分足チャートに張り付いて、週100トレードもする必要は自分には必要ない事になります。

1週間で1.5トレード程度【勝つ】ことを目指せば良いのですから。

監視する通貨ペアを1つではなく2~3ペアにすれば、1週間で2~3勝するくらいのチャンスは見つけられるはず。


5分足のノイズ的なチャートの跳ねに無理やり反応するようなトレードではなく、60分足の裏づけがある5分足押し目狙いのチャンスを1週間の間に3通貨ペアの値動きから3回探せば自分の目標が達成できるなら、こちらの方がいろいろ有利な気がしますよね。

もちろん書いた事は理想論なので、書いたとおりに上手く行く訳ではないのですが、目指す道筋としては機能すると思います。

20~30Pipsがとりあえずの目標とすれば、まずは10~20Pipsを狙ってみるとか、いろいろ出来ますからね。

~*~

まぁよく分からない事をツラツラと書いてしまいましたが、ポジポジ病を精神論で解決するのは難しいと思ったので、違う観点からポジポジ病を克服する案を考えてみました。

振り返ってみれば自分は確実に【ポジポジ病】だと思います。

それも【重度】のポジポジ病です。

ポジションを取ってから後悔することが多々あります。

自分が目指すトレード基準に当てはめれば、今はポジるべき状況ではないと理解する、そんな流れを淡々と自分のルーチンに出来れば、ポジポジ病が解消するかもしれません。

そんな取り組みをしばらく実行してみようかなと思っております。

新年早々、強制ロスカットされちゃいました!!

新年、おめでとうございます!

今年もボチボチとブログの方は更新していきたいと思いますので、よろしくお願い致します。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

さてトレード。

新年早々、裁量トレードで使用していたヒロセLion口座で強制ロスカットとなってしまいました。

口座に入れていた証拠金は気付いてみれば元の額の35%となっておりました。

1/3の朝、起床してとりあえずチャートを見てみたところ、なんか[変]な感じがしたんです。

それから各口座の状況をスマホで確認しましたが、ヒロセLionの保有ポジションが一つも無い訳です。

「?」

異変に気付くまで数秒かかりましたが、「あ、これが強制ロスカットか!」とやっとこさ認識した訳です。

ニュースを見ても特に戦争などが起きた訳でもなく、ツイッターで少しずつ流動性が低い状態でアルゴリズムトレードが~~みたいな後付け解釈を知りました。

かなり塩漬けポジションは整理していましたが、残りの塩ポジも年を越してから整理する気でいたことを思えば潔く納得してよいものですが、自分の意思で塩漬けポジを処分できなかったことが、何となく悔しいところです。

もちろん自分で損切りする場合は相当の気持ちと覚悟が必要となるので、今回の一件は逆に感謝すべきかもしれません。


ただねぇ、何も新年早々にドカンとなるのもねぇ。

まさに【逆お年玉】ですよ。

さすがの私も人生初の強制ロスカットでもありましたので、メンタル直撃でしたね。

ロスカットを知った時は「あ~、やられちまったぜい。また頑張らねば!」くらいに思っていたのですが、時間が経つにつれてジワジワとメンタルに来るんですねぇ。


今までと同じことやったらまた同じ結果になるだろうし、新たなことを振り出しから考えるには時間もお金もない。

やはりいっそのこと裁量トレードを止めて、昔のようにトラリピのみでコツコツやるのもありかなぁ、などなどいろいろ考えちゃう訳です。

トレードのない土曜日や日曜日に、このことを考えれば考えるほどネガティブな思考に陥ってしまって。


でも皆様からの励ましなど戴きまして、何とか気持ちを切らさずに済んだようです。

勢い余って【樹海行きバス】の時刻表を検索しなくて済みました。


ただしこれまでと同じことをすれば同じ結果が待ち受けている訳ですから、是が非でも修正する必要があります。

資産残高のバランスがかなり崩れたので、FXだけでなく資産運用全体のバランスなどから見直す必要があります。

今、その修正案を模索しているところです。


修正案を模索する【元気】は何とかかき集めましたのでご安心を。


昨年【松竹梅トレード】を行うことで、滅茶苦茶だった状態からチョイマシまで状況を改善することが出来たと思っています。

でもそれだけでは足りなかった訳ですね。

ロスカットされちゃったのですから。


足りなかった点の一つは、リスクコントロール。

塩漬けポジションの怖さについて認識が足りませんでした。

海外ハイレバ口座の方でも、ちょい残してしまった塩ポジが、一気に育ってしまい結構な額で損切りしました。

暢気に構えていたヒロセの口座は、幸か不幸か自動で完全リセットされました。


あ~ぁ、それにしても2019年も早々にマイナススタート状態です。

今年こそは何とかプラス収支にしたいと意気込んでいた手前、早々にその目標達成が遠のいてしまいました。

でも塩漬けポジ(ユーロ円ロング)をただ抱えているだけでも相当のマイナススワップを払い続けることになりますし、そんな状況にしてしまったのも、撤退ラインを設定せずのほほ~んとポジッた自分が悪い訳で。

おかげで相当自分でも【目が覚めた】感じとなっております。


「もう刈られない! 逆に刈ってやる!」ぐらいの気持ちとなっています。


いい加減まじめに取り組まないと、トレード資金が枯渇しそうなんですねぇ。

そうなってしまうと、本当にキビシイ!


なので、今回の一件は【ぬるい私に渇!】となりました。

で、昨年一年続けた【松竹梅トレード】ですが、一旦休止しようと思います。

データは取りますが、ブログでの掲載はしないつもりです。

ブログに載せるのって誰も見ていないと思いますが、自分にとっては何だかんだとプレッシャーになるんですよね。

今の自分のレベルは、損益を語る以前のレベルと認識しました。


まずどんなトレードがしたいのか。

そしてそのトレードがどの程度、実際のトレードで現実か出来ているのか。

その段階をパスしてから、今週は○○円取れました!とするべきなんです。


そうしないといつまで経っても行き当たりばったりトレード。

そして証拠金を減らす訳です。

毎回ドカンするたびに同じようなことを書いている気もしますが、トレード資金と自分の気持ちが続くなら、それで良いんです。

どちらかが欠けたら、自動的に終了なんです。

でもまだ自分にはその両方がある。


だから頑張ります!

とんだ新年の挨拶となってしまいましたが、今年もよろしくお願いしますね!
プロフィール

toppiy38

Author:toppiy38
老後といわず人生の節目に備えるため、小銭を蓄え続ける派遣社員です。

忍者RSS
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR